1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった...」 スペシャルイベント~野菜スイーツ収穫祭~ イベント&ライブ完全版ニコ生配信  8月7日(土)配信スタート!チケット発売中!

PR TIMES / 2021年7月22日 14時45分



ぴあ株式会社、株式会社東京音協では、7月18日、東京・Zepp Hanedaにて、『TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった...」 スペシャルイベント~野菜スイーツ収穫祭~』を2公演開催。この模様をニコニコ生放送にて8月7日(土)から14日(土)まで有料配信いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-90154324259bb78e262f-8.jpg ]

■視聴、チケット購入URL
第1部: https://live.nicovideo.jp/watch/lv332670053
第2部: https://live.nicovideo.jp/watch/lv332670095

本公演は、TVアニメの主要キャストである内田真礼(カタリナ役)、蒼井翔太(ジオルド役・ED担当)、柿原徹也(キース役)、鈴木達央(アラン役)、松岡禎丞(ニコル役)といった豪華声優陣が参加。MCはアニメ大好き芸人・天津向が努め、さまざまなイベントを展開。また、TVアニメのOPテーマを担当するangelaや、EDテーマを担当する蒼井翔太によるライブも行われるなど会場内は大いに盛り上がりました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-bcae3b9805462c12ebbb-0.jpg ]


ニコ生チケットは現在好評発売中。さらに、2022年4月2日(土)・3日(日)に東京・Zepp Hanedaにて行われるイベント『TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった...X」スペシャルイベント~春のカタリナ祭(まつり) カタリナ大好き女子会&カタリナ大好き男子会~』の詳細も発表。チケット詳細、そのほか最新情報は公式サイトにてご確認下さい。

<公式 hp> https://hamehura-anime.com/  <公式 twitter> https://twitter.com/hamehura 



TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった...」 スペシャルイベント~野菜スイーツ収穫祭~ レポート


[画像3: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-6ddf1e3a2576d93569e6-10.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-b0937ad98603674f4158-6.jpg ]


新型コロナウイルスの影響により約1年越しの開催となった本イベント。折しもアニメ第2期が放送中ということで、MC天津向が「皆さんのはめふら熱も高まって、ベストなタイミングで開催されたことが素晴らしいと思います」と呼びかけると、この日を待ちに待った会場から大きな拍手が寄せられました。待っていたのは出演者たちも同じ。「今日はやっと皆さんとお会いできました。とっても楽しみにしてまいりました」(内田真礼)、「1秒1秒大切に皆さんと大切な時間にしていきたいと思います」(蒼井翔太)など、それぞれこの日を迎えた喜びを口にしました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-2c9cb3e501eee5c2cee9-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-cae47527745c74f3103a-7.jpg ]



1部最初のコーナーでは、出演者それぞれが印象に残っている名場面をピックアップ。内田が「この回は特に振り切ってた」という場面や、鈴木の“意表を突いた”チョイスでは、「これは収録も楽しかった」「柿原さんが○○って言ってた」など貴重なエピソードが続々。5人の仲の良さがうかがえるトークで大いに盛り上がります。

続いてのコーナーは、“人たらし”の異名を持つ主人公・カタリナにちなんで男性キャスト4人による「褒め合いバトル」。にらめっこ方式で“照れて笑うと負け”というルールの中、「プロ意識が高い!」「悩みを聞いてくれた」「現場でいつも助けてくれる」「ひと時もお前のことを忘れたことはない!」など照れくさい言葉が飛び交い、観客も笑いをこらえるのに必死でした。

生アフレコのコーナーでは、クジで引いたキャストになりきってアニメの場面を“転生”アフレコ。計4場面すべてにカタリナが登場するとあって、全員「カタリナを引きたくない」と必死に祈ってクジをチョイス。果たしてカタリナ役となったのは……。
[画像7: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-3da4f210446f973a5bf9-3.jpg ]


2部では、カタリナが土と対話できることから“野菜の重さを当てる”ゲームで対決。さらに、その野菜を使った生け花ならぬ“生け野菜”対決も。鈴木達央はカラフルな野菜を使ってあのアニメのオマージュ作品を。松岡禎丞は季節感を重視したシュールな作品を完成させます。

そして、男性キャスト陣を攻略対象にしたイベントオリジナルの⼄女ゲームも実施。“海デート”をテーマに事前アンケートをとった「着てほしい水着」「一緒に食べたい物」などの答えを推測するも、まさかのバッドエンド続き!? さらに1部で波乱が起きた生アフレココーナーでは、カタリナ役を指名制に変更。指名されたキャストからは「覚えとけよ!」「マジやりたくない!」と悲鳴。アドリブもバンバン飛び出す展開に観客は大きな拍手で喜びを表現していました。

1部2部ともに行われたライブパートではangelaが番組オープニングテーマ「⼄女のルートはひとつじゃない!」ほか、蒼井が番組エンディングテーマ「BAD END」をそれぞれ初めて観客の前で生披露。会場では声を出せない分、観客は拍手とサイリウムで応援。歓声がなくとも会場が一体となった熱いステージを繰り広げました。
[画像8: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-ad7ed897d142cc6e0a34-11.jpg ]

エンディングでは「久しぶりに大笑いした」(鈴木)、「今日のようなイベントをはめふらでもっとやりたい」(内田)など、キャスト全員思い切りイベントを楽しんだ様子。この模様はぜひニコ生でお楽しみください。

[画像9: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-65d79b9d1482a5a7dfdf-1.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-5737429b5f5c276a89f2-5.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-23325c3d67382f215fe0-12.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-ca92c184a5f8a492825b-4.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-ae3b730babca21bd7bca-9.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/11710/1974/resize/d11710-1974-ba325f15a550cd5a3090-13.jpg ]



[表1: https://prtimes.jp/data/corp/11710/table/1974_1_db773debdcdd029ab4645236447ef446.jpg ]


<公式 hp> https://hamehura-anime.com/  <公式 twitter> https://twitter.com/hamehura 



TVアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった...X」スペシャルイベント~春のカタリナ祭(まつり) カタリナ大好き女子会&カタリナ大好き男子会~


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/11710/table/1974_2_047e58d43f15b3b802d9d4d412adbc56.jpg ]


<公式 hp> https://hamehura-anime.com/  <公式 twitter> https://twitter.com/hamehura 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング