米津玄師、カラオケランキングで新記録樹立!『Lemon』が52週連続1位獲得で歴代1位に!

PR TIMES / 2019年3月22日 18時40分



[画像1: https://prtimes.jp/i/13546/1976/resize/d13546-1976-397259-0.jpg ]


米津玄師がまた新たな記録を達成した。
本日3月22日に発表となった、最新3/25付オリコン週間カラオケランキングで、楽曲『Lemon』が52週連続1位を獲得し、歴代1位記録を塗り替えた。

『Lemon』は昨年数々の主要ランキングでその記録を塗り替える快進撃を繰り広げ、
その年を代表する数々の賞を受賞するなど、2018年を代表する楽曲へと大きな広がりを展開した。

その勢いは年末の紅白への初出演、テレビでの初歌唱、という大きな話題などもあり、今年に入っても人気は衰えず、
配信では累計250万DL以上、YouTubeでのミュージックビデオは3億回を突破するなど、たくさんの支持を受けている。
その中で52週、という1年の間カラオケランキングで1位を連続で獲得する、という新記録樹立となった。

米津玄師は今年2019年1月から開催し、発売と共に即時完売となった初のアリーナツアー「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」を
日本全国で17万人以上を動員し各公演で大反響を巻き起こした。

そして、自身初となる海外公演を先日3月19日(火)に上海の中国最大級アリーナであるメルセデスベンツアリーナで敢行し、
大きな声援と熱狂的な歓迎を受け、こちらも発売と共に即時完売となった1万人を動員し喝采を集めている。
今後はツアーラストとなる海外公演2つ目、台北公演を3月30日(土)に実施する。

【米津玄師コメント】
とんでもないことが起こってるな、という不思議な気持ちでいます。
自分自身で全てをコントロールしようとすることのあっけなさを改めて認識しました。
この曲を作る機会を与えてくれたドラマ「アンナチュラル」や、それに関わる人たち全てのお陰だと思います。
真っ当に生きてちゃそうそう訪れないであろう体験が出来たのはラッキーだったと噛み締めて、これからも引き続き粛々と音楽を作っていこうと思います。


■米津玄師 『Lemon』Music Video
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=SX_ViT4Ra7k ]



■米津玄師 SINGLE「Lemon」商品情報
発売日:2018年3月14日(水)
レモン盤(初回限定):CD+レターセット ¥2,000+税 / SRCL-9745~9746
映像盤(初回限定):CD+DVD ¥1,900+税 / SRCL-9747~9748
通常盤:CD only ¥1,200+税 / SRCL-9749
[画像2: https://prtimes.jp/i/13546/1976/resize/d13546-1976-266054-1.jpg ]


【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/id1354291125?at=10lpgB&ct=4547366354904_al&app=itunes
【レコチョク】 http://recochoku.com/s0/kenshiyonezu-lemon-disc/
【mora】 http://mora.jp/package/43000001/4547366354904/

<収録内容>
-CD-(全形態共通)
1.Lemon
2.クランベリーとパンケーキ
3.Paper Flower

-DVD- (「映像盤(初回限定)」のみに収録)
[ LIVE I 米津玄師 2018 LIVE / Fogbound 2018.01.10 日本武道館]
砂の惑星 / 春雷 / LOSER / ゴーゴー幽霊船 / 爱丽丝 / ピースサイン / 打上花火 /灰色と青(+菅田将暉)
[ Music Video ]
春雷 / 灰色と青(+菅田将暉)

■米津玄師 海外公演情報
<台北公演>
公演名:米津玄師 2019巡演台北站 / 當脊椎化作蛋白石
日程:2019年3月30日(土)
時間:18時開場/19時開演
会場:台湾大学綜合体育館1F(台北市大安区羅斯福路4段1号)
チケット:台湾ドル3,000元(全席立見)
発売:2019年1月20日(日)台湾時間午前11時
受付URL:www.tixcraft.com
主催:好玩國際文化/大國文化
問い合わせ先:funfunenter@gmail.com(日・中・英可)
INFO:現地最新情報は主催社オフィシャルFacebookにて随時公開
www.facebook.com/fun.entertainment.corp

■米津玄師 公式weibo URL
https://www.weibo.com/u/6888753808?is_hot=1

■プロフィール
米津玄師(ヨネヅケンシ)
ハチ名義でボカロシーンを席巻し、2012年本名の米津玄師としての活動を開始。
その独特なサウンドメイクをした楽曲の強さと、リアルな言葉の数々は圧倒的で、今の音楽シーンにはない新鮮さを鮮烈に刻み話題に。2015年リリースの3rdアルバム「Bremen」ではオリコン週間アルバムランキング1位、iTunes週間チャート1位、Billboard Japan週間チャート1位という三冠を達成、2015年度レコード大賞優秀アルバム賞受賞した。
2016年はユニバーサル・スタジオ・ジャパン15周年企画 “やり過ぎ” コラボ、ルーヴル美術館特別展「ルーヴル No.9 ~漫画、9番目の芸術~」公式イメージソング、佐藤健・有村架純らが主演の映画「何者」の主題歌を中田ヤスタカ×米津玄師として初のコラボレーション作品として発表したりと、多岐にわたる才能を披露した。同年9月に発売したシングル「LOSER / ナンバーナイン」はオリコン週間シングルランキング自身最高の2位を記録。
2017年2月には羽海野チカ原作のTVアニメ「3月のライオン」エンディングテーマを務め、自身初のアニメタイアップとなったシングル「orion」は、iTunesチャートを始め、各配信ダウンロードサイトで軒並み1位を獲得し、配信11冠という快挙を達成した。6月に発売したTV アニメ「僕のヒーローアカデミア」のオープニングテーマとして書き下ろした「ピースサイン」がオリコン週間シングルランキング2位を獲得。iTunesチャートでもシングル・バンドルと1位を獲得。8月には、初音ミク10周年「マジカルミライ2017」テーマソングとして、ハチ名義の「砂の惑星」を発表し、ニコニコ動画でボカロ最速ミリオンの記録を樹立。また、映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」主題歌をプロデュースし、「打上花火」DAOKO×米津玄師として発表した。11月には4枚目のアルバム「BOOTLEG」を発表し、オリコン週間アルバムランキング1位、iTunes週間チャート1位、Billboard Japan週間チャート1位を始めウィークリー1位の23冠という快挙を達成。
2018年1月からはTBS金曜ドラマ「アンナチュラル」の主題歌として「Lemon」を書き下ろし“ミリオン”セールスを記録。「第96回ドラマアカデミー賞」にて【最優秀ドラマソング賞】を受賞。日本レコード協会にて「史上最速」の200万DL認定など音楽史に残る記録を残している。8月には「<NHK>2020応援ソング」として、小学生ユニットFoorinがうたう「パプリカ」を発表。10/31には「Flamingo / TEENAGE RIOT」をリリース。表題曲の1つ「Flamingo」Music VideoはYouTube公開から3時間で100万再生突破、オリコン週間シングルランキングで1位を獲得。
「Lemon」は発表後、1年を通してその支持が拡大し続け、2018年各主要年間チャートを総なめにし、MVが3億再生を突破、配信250万DLを突破と、年度を象徴する楽曲となった。昨年末には紅白歌合戦に初出場、初のテレビでの歌唱が話題を呼び現在も大きな支持を受けている。
またミュージックビデオ『Lemon』『アイネクライネ』『LOSER』『ピースサイン』『灰色と青(+菅田将暉)』という新作旧作が立て続けにYouTubeでの再生回数1億を超え、2017年に発表し1億再生突破している『打上花火』含め、6作品が1億越えを達成。公式YouTubeチャンネル登録者数は341万人を突破している。
2019年1月19日より全国で自身初のアリーナツアー 『米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃』をスタートし17万人以上を熱狂させた。そして3/19には初の海外公演を上海で敢行し、1万人を集め、大きな声援と反響で実施した。今後ツアーラストを2回目となる海外公演、台北で実施する。
今回3/25付最新オリコンカラオケランキングで52週連続1位の歴代記録1位を「Lemon」が樹立した。

■オフィシャルHP
http://reissuerecords.net/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング