DAIGO×鬼龍院翔 “ステイホーム”と“これからのエンタメ“を語るリモート対談!『太田胃散 presents DAIGOのOHAYO-WISH!!』

PR TIMES / 2020年6月5日 17時0分

2020年6月7日・14日(日) 9:30~9:55放送 TOKYO FM

TOKYO FMで放送中の番組『太田胃散 presents DAIGOのOHAYO-WISH!!』(毎週日曜日9:30~9:55 TOKYO FM、FM大阪 FM AICHI JFN3局ネット)では、6月7日・14日(日)放送回のゲストにゴールデンボンバーの鬼龍院翔を迎えます。収録はリモート形式で行われ、互いの“ステイホーム事情“や”これからのエンタメ”について、時に真面目に、和やかに語り合います。5月24日(日)に「バブルはよかった」仮MVをYouTubeに公開するなど、外出自粛の期間中も精力的に発信をしていた鬼龍院の、様々な発信に込めた思いにもDAIGOが迫ります。2週連続の放送をどうぞお楽しみに!



★「ライブが再開できたとき、自分はどうなってしまうんだろう」(鬼龍院)その真意とは?

[画像: https://prtimes.jp/i/4829/2009/resize/d4829-2009-217951-0.jpg ]


番組3回目のゲスト出演となった鬼龍院翔と番組パーソナリティのDAIGOは、この在宅期間中プライベートでリモート通話をしていたこともあり、和やかにトークが始まりました。互いの“ステイホーム事情“についてのトークでは、鬼龍院翔に起こった食事面の変化も明かされます。

さらに、話題は「これからのエンタメ」についての話にも及びます。今年3月からのツアーが全公演2021年に延期となったゴールデンボンバーの今の心境のほか、これからライブが再開できるようになったときに「自分がどうなってしまうのかわからない!」という発言も鬼龍院から飛び出します。その発言の真意とは?

番組定番のお悩み相談コーナー『DAIGOの3レター相談室』では、鬼龍院翔の長い在宅期間ならではの悩みにDAIGOが3つのアルファベットを駆使する「DAI語」で回答します。
ステイホーム期間中も様々な動画配信でファンを楽しませてきた鬼龍院翔がDAIGOと時に真面目に語り合う2週連続リモート対談をどうぞお楽しみに!



番組『太田胃散 presents DAIGOのOHAYO-WISH!!』

放送日時:毎週日曜日9:30~9:55 (FM大阪 FM AICHI 同8:30~8:55)
放送局 : TOKYO FM、FM大阪、FM AICHI JFN3局ネット
出演者 : DAIGO
内容 : カラダにキモチいいこと、ココロにキモチいいこと、「スッキリ健やかな暮らし」をキーワードにDAIGOがお届けする番組。DAIGOが得意のDAI語でリスナーからのお悩みを解決する「DAIGOの3レター相談室」などの人気コーナーも。
提供 : 株式会社 太田胃散

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング