六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020 出展アーティストに、『神戸市長賞』授与が決定! ~今年も活躍が期待されるアーティストを神戸市が応援します~

PR TIMES / 2020年8月5日 17時15分

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)は、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」を2020年9月12日(土)から11月23日(月・祝)に開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/5180/2009/resize/d5180-2009-637929-0.jpg ]

本展は、現代アートを通じ、六甲山の魅力を感じてもらうことを大きなテーマにした展覧会で、今年は招待アーティストと、公募によって選出された40組以上のアーティストが参加します。
今年で11回目を迎える当展覧会では、公募作品・招待作品の賞の選出において昨年に引き続き、『神戸市長賞』が決定されました。今後の活躍が期待される招待・公募アーティストの作品を対象に下記の賞を授与します。


■神戸市長賞について
・賞金30万円【選考対象】公募入選作品(16点)
・賞金20万円【選考対象】招待アーティストの作品
[画像2: https://prtimes.jp/i/5180/2009/resize/d5180-2009-684074-1.jpg ]

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」は、六甲山の自然の中で現代アートを楽しむことができる神戸ならではの芸術祭です。今年は、サテライト会場として有馬にも作品が設置されます。3月にリニューアルした六甲有馬ロープウェーに乗って、ぜひ両会場を行き来して楽しんでいただきたいと思います。
昨年より神戸で芸術家やクリエーターが育っていくことを願い、神戸市長賞を設けました。今年は公募作品に加えて招待作品にも市長賞を贈呈させていただきます。
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」は、withコロナ時代において新しいアートの楽しみ方を提供するものです。芸術の灯を絶やさぬよう、これまで以上に多くの方々に楽しんでいただけることを期待しております。
神戸市長 久元喜造

◆「六甲ミーツ・アート 公募大賞」
・ グランプリ 1組 賞金100万円 / 準グランプリ 1組 賞金30万円 / 奨励賞1組 賞金10万円

◆行政・企業・団体が選出する賞

[画像3: https://prtimes.jp/i/5180/2009/resize/d5180-2009-583832-2.jpg ]

・神戸市長賞 NEW!
1組 賞金30万円(対象:公募入選作品 提供:神戸市))
1組 賞金20万円(対象:招待アーティストの作品 提供:神戸市)
・兵庫宅建ハトマーク賞
1組 賞金10万円(対象:公募入選作品)
提供:一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会
・主催者特別賞
1組 賞金10万円(対象:招待アーティストの作品)
提供:六甲山観光株式会社

参考資料: https://prtimes.jp/a/?f=d5180-20200805-3102.pdf


六甲山ポータルサイト  https://www.rokkosan.com

リリース  https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/b9d562d1a99d2ce1b619e2e591e672db2f489c17.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング