1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

LEPSIMのリミテッドライン「FOR I SERIES(フォーアイシリーズ)」2023年冬ビジュアルを11月8日(水)に公開し昨年即完売したリバイバルアイテムも発売!

PR TIMES / 2023年11月11日 22時40分

クリエイティブディレクター・高園あずささんがセルフスタイリングで魅せるコラムページも同日公開

 株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役社長:木村 治)が展開するLEPSIM(レプシィム)は、個性を愛する大人の女性へ向けたリミテッドライン「FOR I SERIES」の冬ビジュアルを11月8日(水)からLEPSIMの一部取り扱い店舗と公式WEBストア .st(ドットエスティ)にて公開いたします。また、昨年即完売したアイテムをアップデートしたハーフジップニットも発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-8ba4f29a5609167959c3-0.jpg ]

 レプシィムは、様々なライフシーンを過ごす大人の女性の笑顔によく映える「清潔感と品のあるシンプルさ」を持ったアイテムをラインアップしています。レプシィムの洋服をまとえば、ふらっとお出かけしたくなる。誰かに会いに行きたくなる。毎日を思いっきり楽しめる。そんなメッセージを込めて『よく笑うひと』というタグラインを掲げています。

 2021年春にレプシィムから誕生した「FOR I SERIES」は、個性を愛する大人の女性に向けたリミテッドラインです。ありのままの自分を美しく際立たせながらポジティブにファッションを楽しめる服をモットーとして、公式WEBストア.stとレプシィムの限定店舗にて商品を展開しています。

 この冬は「Playful & Precious Moments」をテーマに、日常の中に遊び心やドラマチックなエッセンスを加え、心躍るような素材や装飾を用いることで、非日常の華やかさを提案します。今季トレンドのメタリック素材のプリーツスカートや昨年即完売したアイテムをアップデートしたハーフジップニット、品を纏えるステンカラーロングコートなどが登場します。

 また、11月8日(水)より .st(ドットエスティ)では2023 WINTERのスペシャルサイトを公開。テーマである「Playful & Precious Moments」を表現した2023 WINTER COLLECTIONのLOOKをご覧いただけます。今回は、洋服のデザイン提案、VMDやPRなどのディレクションを自ら行い、インスタグラムのフォロワーは13万人を超え、ファッションやライフスタイルの投稿が人気を集めているクリエイティブディレクター・高園あずささんがコラムページに登場。「FOR I SERIES」の2023年冬の新作をセルフスタイリングしていただき、色使いの柔軟さ、ジュエリーとのバランス、メイクのさじ加減など全てにおいて”私らしさ”を大切にしている高園さんに、この冬目指す女性像について伺いました。

■概要
公開日   :11月8日(水)12:00
展開チャネル:イ オ ン モ ー ル 札 幌 発 寒 店 / イ オ ン モ ー ル 名 取 店
       富 山 フ ァ ボ ー レ 店 / F K D イ ン タ ー パ ー ク 店
       ら ら ぽ ー と 新 三 郷 店 / モ ラ ー ジ ュ 菖 蒲 店
       イ ー ア ス つ く ば 店 / 流 山 お お た か の 森 店
       イ オ ン モ ー ル 甲 府 昭 和 店 / イ ー ア ス 春 日 井 店
       あ べ の キ ュ ー ズ モ ー ル 店 / 阪 急 三 番 街 店
       イオ ン モ ー ル 鶴見緑地 店 / イ オ ン モ ー ル 橿 原 店
       フ ジ グ ラ ン 松 山 店 / イ オ ン モ ー ル 福 岡 伊 都 店
       パ ー ク プ レ イ ス 大 分 店 / ゆ め タ ウ ン 光 の 森 店
       イ オ ン モ ー ル 鹿 児 島 店
       公式WEB ストア .st(ドットエスティ)/ ZOZOTOWN
特設サイト :https://www.dot-st.com/cp/lepsim/foriseries2023winter


■商品詳細
・ステンカラーコート ¥15,950(税込)
[画像2: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-ea70f7aa3402a154e219-1.jpg ]

大きめでシャープなステンカラーを施したコートは、羽織ってみると意外にもフェミニン。襟を立ててボタンを閉めれば一転、マニッシュにも着こなせる。今年らしさがありながらもディテールは堅実だから長年活躍。
サイズ:FREE
カラー:ライトグレー、チャコール、キャメル

・モヘアニット ¥6,930(税込)
[画像3: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-0a359a1e3d50c2379e4b-8.jpg ]

ポコポコとしたモヘア糸をざっくり編んだニット。華奢な肩に沿い、袖にはボリューム感を持たせ、丈はコンパクトにすることで抜け感をプラス。タンクトップやキャミソールを忍ばせるのはもちろん、ロンTとのレイヤードも素敵。
サイズ:FREE
カラー:ブルー、パープル、オフ


・シャギーカーディガン ¥8,800(税込)
[画像4: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-01c394caf5c275450368-8.jpg ]

顔まわりがすっきりと映るVネック。秋はベアトップやタンクトップに、冬はタートルやシアートップスに重ねれば、カーデ ィガンの着こなしに更新感が生まれる。ゆったりしつつも、どんなボトムスとも相性の良い美しいシルエット。
サイズ:FREE
カラー:オフ、グレー、パープル

・マルチWAYスカパン ¥9,900(税込)
[画像5: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-45ec1bb66507581b5c46-5.jpg ]

パンツとスカートがセパレートでも着用でき、レイヤードすればまさに今年顔になるスカパン。お気に入りのニットと合わせても更新感。パンツは後ろゴム仕様かつすっきり見えるストレートで、美脚と穿き心地を両立。
サイズ:FREE
カラー:ブラック、グレー

・リバーシブルベスト ¥8,800(税込)
[画像6: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-bc8bfb0f3bbec93d40a0-7.jpg ]

コーデのこなれ感を演出するエコファーと合皮のリバーシブルベスト。ファー側をワンピースに合わせればやや甘めに、合皮側をニットやシャツに羽織ればシックにも。両面ともに柔らかで上品、大人のためのプラスワンアイテム。
サイズ:FREE
カラー:ブラウン、アイボリー

・ジャガードニット ¥6,930(税込)
[画像7: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-6179bcd20343653538c5-6.jpg ]

ほっこりしがちなフェアアイル柄のニットだけれども、両サイドの深いスリットや左肩の斜めスリットを効かせたことで軽快な1枚に。ベーシックカラーに挿したヴィヴィッドカラーの糸も、抜け感をもたらす後押しに。
サイズ:FREE
カラー:ブルー、パープル

・メタリックプリーツスカート ¥7,700(税込)
[画像8: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-248a7b911f0a8fd98e48-4.jpg ]

シャイニーな素材も今季のトレンド。マットに煌めくシルバーとブラックのスカートに、オーバーサイズのカジュアルなニットを合わせて。細やかなプリーツとバックに施したスリットのおかげで、足捌きもスムーズ。
サイズ:FREE
カラー:ブラック、シルバー

・ハーフジップニット ¥6,600(税込)
[画像9: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-3b9a14aea7557f85104b-10.jpg ]

昨年も大人気だったハーフジップニット。今年は丈を長めに、毛足を短めにすることで、よりメンズライクな雰囲気にブラッシュアップ。襟を立ててハイネックのように着るとモード感が漂う。毛玉になりにくいので、ロングランで着られる1着。
サイズ:FREE
カラー:グレー、アイボリー、ブラウン(WEB限定)、ネイビー

・ピーコート ¥12,980(税込)
[画像10: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-4159070a89d22848de12-1.jpg ]

伝統的なディテールは踏襲しつつビッグシルエットでしつらえたコートは、羽織るだけで今らしいシルエットに。ウールのような風合いのサステナブル素材を使用しているので、とても軽くさらりと羽織れるところも魅力。中に着込めるゆとりもあり。
サイズ:FREE
カラー:ブラック、ネイビー


■高園あずささんについて
[画像11: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-0d40e1e3f71d651913e0-0.jpg ]

高園 あずさ/クリエイティブディレクター
アパレルブランドのプレスを経た後、同ブランドのクリエイティブディレクターを約8年間務める。独立後は企業とのコラボアイテムのプロデュースや空間プロデュース、コンサル業など幅広い分野でそのセンスを生かして活躍中。プライベートでは今春、第三子を出産。東京と大阪の2拠点生活をしながら活動中。


■「FOR I SERIES」コンセプト
[画像12: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-6683147d6d8c6d848019-12.jpg ]

何にも囚われず、もっと自由に。
しなやかさと美しさを纏いながら、“着ること”を楽しむ。
繊細さも迷いもありのままも。
全てを自身の魅力に変え、わたしらしい「わたし」になる。
そして、きっと新たな自分が見つかる、「I(わたし)」のための服。
個性を愛する大人の女性へ。「FOR I SERIES」
<公式WEBストア .st(ドットエスティ)>
https://www.dot-st.com/lepsim/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=002100428
<Instagram> https://www.instagram.com/for_i_series/


■LEPSIMについて
[画像13: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-94e583dba898766138b0-11.jpg ]

レプシィムのブランド名は“SIMPLE”という文字の組み換え(LEPSIM)に由来しています。
流れるように、しなやかに生きること。飾りすぎず、自然体でいること。LEPSIMは、そんな「シンプル」さを大切に、あらゆる自分を自由に楽しむ大人女性に似合うスタイルを提案します。全国 115店舗を展開(2023 年 9月時点。WEBストア含む。)。
<公式WEBストア .st(ドットエスティ)> https://www.dot-st.com/lepsim/


■株式会社アダストリアについて
[画像14: https://prtimes.jp/i/1304/2026/resize/d1304-2026-da583833be3b9ce50870-13.jpg ]

株式会社アダストリア(代表取締役社長:木村 治)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで30を超えるブランドを国内外で約1,400店舗展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。2023年に創業70周年を迎え、「Play fashion!」のミッションのもと、人と情報が行き交うオープンなコミュニティをつくり、新たな価値を生み出す“グッドコミュニティ共創カンパニー”となることを目指しています。
<本部所在地> 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷 2丁目21番1号渋谷ヒカリエ
<URL> https://www.adastria.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください