クラシコ直前祭開催!名将オシム語録で斬る“伝統の一戦 クラシコ”!・・・本日、夜7:00~WOWOWプライムにて無料放送でお届け!

PR TIMES / 2014年3月21日 12時3分



世界の頂点に君臨する2大サッカークラブ、バルセロナ(バルサ)とレアル・マドリード(レアル)。最高のライバル同士がプライドを賭けて戦う“伝統の一戦 クラシコ”が、3月24日(月)午前4:55からWOWOWで独占生中継される。
さらにクラシコ直前には、元日本代表監督オシムによる試合分析、そして2度のリーガ得点王に輝いたフォルランが見所を語る特別番組「名将オシムが斬る!レアル×バルサ クラシコ直前祭~フォルラン緊急参戦!」も放送。司会にペナルティのヒデさんを迎え、解説の都並敏史さん他、“リーガ スペシャルサポーター”白石隼也さん、“2013-14 WOWOWリーガール”岩崎名美さんが出演し、世紀の一戦クラシコの楽しみ方を語りつくした。

番組ではクラシコを前に元日本代表監督イヴィツァ・オシムに独占取材。元日本代表キャプテン宮本恒靖さんが聞き手となり、オシム流クラシコの分析や両チームの戦術やキーマンを引き出していく。収録は、名将オシム語録を中心に紹介。

さらに、クラシコの注目選手紹介では、2009年に約130億円の移籍金でレアルに加入したクリスティアーノ・ロナウドを特集。2013年FIFAバロンドールに輝き、涙をこらえきれなかった、その人物像に迫る。
元々ドリブラーが大好きで、クリスティアーノ・ロナウドの大ファンという白石さんは、「今のクリスティアーノ・ロナウドはパスも出すようになって、チームの軸としてプレーしている。今シーズンは、ピークにあると思います」と、レアルのエースを評価。さらに、今シーズンの印象的なプレーとしてソシエダ戦のアシストをチョイス。「ディフェンダー全員がクリスティアーノ・ロナウドを見ていて、フリーになったベンゼマがゴールを決めた。どれだけ存在感があるかを証明しているシーンだと思う」と、玄人目線で魅力を語った。
さらに岩崎さんは、クリスティアーノ・ロナウドの髪型にも注目。ゴール数と刈り込みの関係性にも迫る。
一方のバルサについては、「メッシのトリックはサッカーを知らない者では気が付かない」と語るオシムの言葉に対して、都並敏史さんがプロの目線で解説。ドリブル中に入る“半歩”のフェイントや動きの狡猾さについて語り、サッカー初心者の岩崎さんにも伝わる言葉で、技術の高さを分析した。

また、ビジャレアルやアトレィコ・マドリードで活躍し、リーガで2回の得点王を獲得したセレッソ大阪FWフォルラン選手に独占取材。「レアル・マドリード対バルセロナはいつも素晴らしい試合になる」「プジョルと対戦するのは本当に難しかった。プロとしてのお手本だった」とリーガの思い出を振り返った。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング