「しっかりと勝利したい」。約1年ぶりにUFCの舞台に帰ってくる五味隆典にWOWOWが独占インタビュー!・・・UFC172を4月27日(日)午前11:00~WOWOWライブにて生中継!

PR TIMES / 2014年4月25日 18時6分



4月26日、アメリカ・メリーランド州ボルチモアのボルチモア・アリーナで開催される世界最高峰の総合格闘技、UFC172で、ついに元PRIDEライト級王者の五味隆典選手が登場する!(日本時間4月27日午前11:00よりWOWOWライブにて生中継!)
今大会は五味隆典にとって13ヵ月ぶりの復帰戦。対戦相手は、スタンドでの打撃が最大の武器であるアイザック・ヴァリーフラッグ。常に前に出るファイトスタイルで、打たれ強くKO負けが一度もない強豪ファイターだ。昨年のUFC JAPAN以来の出場となる五味は勝利で再スタートをきることができるか?激戦が予想される今大会を前に、WOWOWが五味隆典にインタビューを行った。

――今度のUFCは前回の試合から約1年空くことになるんですが、そのへんの気持ちを聞かせて下さい。

五味:すごく楽しみですね。ケガも順調に治って試合を早くやりたいという気持ちになったので。自分がやりたいという気持ちで試合をするので、楽しみにしています。

――ケガ明けということですが、治療にはどのくらいかかったんでしょうか?

五味:トレーニング自体は、抜糸をやり次第すぐ、夏くらいにはできていたんです。ケガによってちょっとバランスを崩したり、手の痛みから肩の方に痛みが来たり。そういうものも1回全部経験しないといけないと思って、ちょっと時間はかかってしまったんですけどね。ドクターからのOKが出て初めて試合を組める所まで、1年かかりましたね。

――1年前の感覚は戻っていらっしゃいますか?

五味:そうですね。無理をせず、また骨折したりしないように気をつけながらですけどね。

――UFCの本場アメリカで試合ができることに関してはどんな気持ちですか?

五味:やっぱり楽しみですね。やる以上はアメリカでしっかりと勝利をあげたい気持ちがあるので、それでまた日本やアジアで試合ができればと思っています。

――もう何年も現役を続けられていて、この試合に向けた気持ちやコンディションでこれまでと違う所はありますか?

五味:1年ぶりというのもありますしね。年齢も9月の大会が終わる頃には36ですから。悔いの残らないようにしっかりやっていこうと思っています。勝っても負けても思い切ってやると。そういう気持ちはあります。

――現地に来てくれる応援の方や、日本からのメールなりいろいろ後押しに対してはどう思いますか?

五味:「五味選手にがんばってほしい」とか「勝ってほしい」と言ってくれますからね。1年サボっちゃったし、ここ数年自分らしくやれたりやれなかったりだったので。35歳からの世界での挑戦というのも楽しみだし、そういう意味でいつ終わっても悔いが残らないような、めちゃくちゃな試合をしようと思っています。見ている方は相当楽しんでもらえると思いますよ、振り切れている五味隆典もおもしろいと。

――格闘家としてファンの前で試合をしたいという気持ちはすごく大きいと思うんですが、ファンに試合を見せられるということについてはどうですか?

五味:楽しみにしてくれているんじゃないですか。今回はみなさんにテレビで見てもらったり、自分らしい試合を見せようと思っていますよ。あまり勝ち負けにこだわった試合じゃなくて、見て楽しんでもらえるようなね。五味選手らしいなって試合をしようと思っています。

――どういう試合をしたいですか?

五味:勝ち負けを気にせず、とにかく前に出て思い切ってやるということですかね。そういった試合は初めてUFCを見る方にも伝わると思います。

――1年ぶりの復帰です。UFCの頂点を目指すうえで重要な試合になってきますよね?

五味:再スタートですからね。勝って日本大会に出るのと負けて日本大会に出るのは、お客さんの興味も全然違うと思うんですよ。ただ見に来てもらうためだけに出るのは嫌なので。勝ってトップランキングの選手とやるのが日本大会の意味だと思うので、この試合は重要ですね。

――改めて、覚悟みたいなものを聞かせて下さい。

五味:日本大会につながるように自分らしい試合をやろうと思います。1年ぶりの復帰戦なので楽しんでほしいです。

35歳の五味は強敵ヴァリーフラッグを倒し、再度上位戦線に食い込むことができるか!?なお今回のメインイベントには、“ライトヘビー級絶対王者”ジョン・ジョーンズも登場。20連勝中の強豪、グローヴァー・テイシェイラとのタイトルマッチに臨む。注目のUFC172は4月27日(日)午前11:00よりWOWOWライブにて生中継!

■詳しくはUFC 番組オフィシャルサイト(wowow.co.jp/ufc)へアクセス!
http://www.wowow.co.jp/sports/ufc/


◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★生中継!UFC-究極格闘技- UFC172 五味復活!ジョン・ジョーンズ登場!
UFC172を生中継!メインは文句なしの最強王者、ジョン・ジョーンズの7度目の防衛戦。そして五味隆典の復活戦!ティム・ボッシュのミドル級マッチも。
4月27日(日)午前11:00~[WOWOWライブ]※生中継
ゲスト:菊野克紀(UFCファイター)
<主な対戦カード>
ライトヘビー級 タイトルマッチ:ジョン・ジョーンズ vs グローヴァー・テイシェイラ
ライトヘビー級:フィル・デイビス vs アンソニー・ジョンソン
ミドル級:ルーク・ロックホールド vs ティム・ボッシュ
ライト級:五味 隆典 vs アイザック・ヴァリーフラッグ

★生中継!UFC-究極格闘技- UFC173 豪華カード揃い!バラオン&ローラー&水垣&菊野!
メインは、バンタム級王者ヘナン・バラオンにTUFシーズン14出身のTJ・ディラショーが挑むタイトルマッチ!水垣偉弥と菊野克紀、2人の日本人ファイターも参戦。
5月25日(日)午前11:00~[WOWOWプライム]※生中継
ゲスト:川尻達也(UFCファイター)
<主な対戦カード>
バンタム級タイトルマッチ:ヘナン・バラオン vs TJ・ディラショー
ウェルター級:ロビー・ローラー vs ジェイク・エレンバーガー
バンタム級:水垣偉弥 vs フランシスコ・リベラ
ライト級:菊野克紀 vs トニー・ファーガソン

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング