【JAF千葉】津田沼自動車教習所のイベントにブースを出展します

PR TIMES / 2018年9月18日 17時1分

2018年9月21日(金)から30日(日)までは「秋の全国交通安全運動」期間!多くの方に交通ルールの大切さを楽しくお伝えします。

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)千葉支部(支部長 上出 賢治)は9月23日(日)に津田沼自動車教習所(千葉県船橋市前原東3-11-1) で開催されるイベント「第10回 交通安全フェスタ!2018」に子ども安全免許証とシートベルトコンビンサーを出展します。



イベントに出展するJAFのブースでは、「子ども安全免許証」の発行を行います。「子ども安全免許証」は、タッチパネル画面で名前、生年月日を入力して写真を撮り、交通安全クイズに答えた後にその場で発行しお渡しします。お子さまが楽しみながら交通安全が学べる、JAFが出展する各種イベントで人気のコンテンツです。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/2238/resize/d10088-2238-365212-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/2238/resize/d10088-2238-744994-1.jpg ]



さらにシートベルトの効果が体験できるシートベルトコンビンサーを出展し、訪れた方に対しシートベルトの重要性を訴え事故防止につなげます。こちらは大人も子どもも交通安全を学ぶことができます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/10088/2238/resize/d10088-2238-504828-2.jpg ]



ほかにも上記の交通安全啓発活動を実施すると同時に、自動車税制の改正に関する要望活動を展開します。JAFブース内に専用コーナーを設置し、来場者に対する自動車税制に関する情報提供、ご意見の聞き取り、ご意見を綴ったボイスパネルの撮影を行います。ボイスパネルは、全国自動車ユーザーの声として、順次JAFホームページに掲載する予定です。

■ 開催日時:2018年9月23日(日)   10:00~15:30
■ 開催場所:津田沼自動車教習所 (千葉県船橋市前原東3-11-1)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング