クイーン、アークティック・モンキーズ、TOKIOなど国内外アーティストが集結したSUMMER SONIC 2014の興奮をもう一度!総集編&アーティスト特集をWOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2014年9月24日 13時18分

「SONICMANIA 2014」9/24(水)よる8:00~/「SUMMER SONIC 2014 DAY-1・DAY-2」9/25(木)・26(金)よる8:00~[WOWOWライブ]



8月16日(土)、17日(日)の2日間にわたって、アジア最大級の都市型フェス“SUMMER SONIC 2014”が千葉QVCマリンフィールド&幕張メッセ、そして大坂舞洲サマーソニック大阪特設会場で開催された。今年は、15回目という節目の年にふさわしい豪華アーティストが続々と登場し、会場を興奮に包んだ。WOWOWでは、2日間にわたって複数のステージで繰り広げられたSUMMER SONIC 2014東京公演のエキサイティングなライブの模様をそれぞれ5時間に凝縮。さらに前夜祭として8月15日(金)に開催された「SONICMANIA 2014」の模様も合わせて、9月24日(水)・25日(木)・26日(金)の3日間にわたってお届けする。そして、10月16日(木)からスタートする「SUMMER SONIC 2014 アーティスト特集」のラインナップも明らかになった。


SUMMER SONIC 2014は、MOUNTAIN STAGEのFOLKS、SONIC STAGEのHAPPY、RAINBOW STAGEのKIDORI KIDORIで幕を開けた。そして、RAINBOW STAGEの2組目に登場したのはTOKIO。ジャニーズ初のサマソニ参加アーティストという話題性もあり、会場には観客が殺到し、今年のサマソニ最初の入場制限がかかった中で始まった彼らのステージ。今年でデビュー20周年を迎え、円熟期を迎える“ロックバンド”TOKIOらしい骨太な演奏を披露した。この日は「宙船(そらふね)」「AMBITIOUS JAPAN!」「LOVE YOU ONLY」「リリック」「LOVE,HOLIDAY」「WATER LIGHT」などヒット曲を多数披露。サマソニの観客にもTOKIOの熱いパフォーマンスが受け入れられていた。

一方、MARINE STAGEでは、ジャハンとヤスミン姉妹のパワフル&セクシーなパフォーマンスが圧巻だったKREWELLA、サマソニには2年連続の出演となるTHE 1975らによる、熱気あふれるライブが続いた。しかし、続くSuperflyのパフォーマンス時には、空から雨がポツリ。ライブの終盤間際にはいよいよ大粒の雨が会場に降り注いだものの、ステージでは、そんな雨を振り払うかのようなパワフルなパフォーマンスが繰り広げられていた。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング