【LINEリサーチ】8割以上の女子高生が占いをみることがある、特に見られているのは「テレビの占いコーナー」 占いでチェックするジャンルは「全体・総合運」「その日の運勢」「恋愛」が人気の傾向

PR TIMES / 2020年6月18日 19時40分

LINEリサーチ、女子高生の占い事情に関する調査を実施

LINE株式会社では、同社が保有する約523万人の国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤とした、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」を運営しております。
このたびLINEリサーチでは、女子高生を対象に、占いに関する調査を実施いたしましたので、その結果をお知らせします。

※調査結果の詳細はLINEリサーチの調査メディア「リサーチノート」でご覧いただけます: http://research-platform.line.me/archives/35375613.html



■女子高生の約8割が占いを見ることがある!全く興味がない人は少数派

[画像1: https://prtimes.jp/i/1594/2327/resize/d1594-2327-425775-0.png ]

まずは女子高生に「ふだん占いをチェックしていますか?」という質問をしてみました。すると8割以上の女子高生が程度の差はあるものの「占いを見ることがある」と答えています。
「さがしてまでは見ないが、偶然目にすれば見ることもある」が最も多く約半数を占める結果に。次いで、「毎日ではないが、たまにチェックする」と答えた人が25.7%となりました。
毎日積極的に見に行くほどではないものの、テレビやネット、雑誌をながめている時に占いコーナーがあればつい見てしまう、そんな様子がうかがえます。


■女子高生に人気の占いはどんなもの?

[画像2: https://prtimes.jp/i/1594/2327/resize/d1594-2327-770191-1.png ]

ふだん占いを見ている女子高生に「どんな占いを見たり、使ったりしますか?」という質問をしてみました。 すると「テレビの占いコーナー」と回答した女子高生が約8割ともっとも多い結果になりました。
朝、自宅で流れているテレビの占いコーナーを見ている人が多いのかもしれません。

次に多かったのは「神社などのおみくじ」で約半数。寺社に足を運ぶ機会があるとつい、おみくじを引きたくなってしまう人が多いようです。ほかにも「雑誌の占い情報」や「一般サイト・アプリの無料占い」も3割強とふだんの生活の中でつい目に入ってくるような占いがランクインするになりました。
テレビや雑誌、サイトやアプリの占いまで、おみくじ以外はいずれも無料で占えるコンテンツをよく使っているようです。


■占いのジャンルは王道の「総合運」。「その日の運勢」や「恋愛」も人気。

[画像3: https://prtimes.jp/i/1594/2327/resize/d1594-2327-185599-2.png ]

「占い」でJKたちは何をチェックしているのか気になるところ。一番多かったのは「全体・総合運」で7割弱でした。王道ともいえる総合運がやはり気になるようです。次に多かったのは「その日の運勢」となりました。朝のテレビの占いコーナーなどでも、今日の運勢はよく流れていることもあり、「今日の運勢っていいの?わるいの?」と、つい気になってしまうのかもしれません。
さらに、「恋愛」が約6割、「ラッキーアイテム、カラー」、「学業・勉強」が約5割と続きます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/1594/2327/resize/d1594-2327-814404-3.png ]

では、具体的にどんなことをチェックしているのでしょうか?
全体・総合/その日の運勢では「これからの人生何が起こるか」「今日一日のモチベーションのためにその日の運勢を見てる」など、自分の未来予想図を知りたい...そんな気持ちが見え隠れします。

恋愛では「運命の人はいるのか。今の彼氏でいいのか」「好きなアイドルとの相性」「自分のモテ期はいつ来るのか」など、恋愛に関する悩みは人それぞれですが、今の恋愛のことからこれからのことなど、いろいろ気になることを占ってみているようです。

その他、「ラッキーアイテムを見る」「学業について受験の精神的な手助けとして」といったように、占いを自分の生活の一部として取り入れている様子がうかがえます。


■女子高生に話題の占いや占い師さんは?

[画像5: https://prtimes.jp/i/1594/2327/resize/d1594-2327-310829-4.png ]

「友達、学校などあなたのまわりで、はやっている占いや、占い師さんなどがいれば教えてください」と聞いてみました。

「しいたけ占い」という回答が多く見られ、女子高生の中でも話題になっている占いのようです。
人気占い師「しいたけ」さんによる占いで、独特の言い回しや、頑張りすぎた心をほぐすような、ポジティブな表現が魅力です。
ほかには「めざましテレビの占い」「動物占い」「LINE占い」などが回答にあがりました。
「めざましテレビの占い」を含め「テレビの占い」と回答した女子高生も多く、朝の情報番組の占いコーナーは、学校に行く前のバタバタした時間の中で、ささっとチェックできるのが人気の理由なのかもしれません。

一方人気の占い師としてはメディアでもよく見かける「ゲッターズ飯田」という回答が多く見られました。続いて「星ひとみ」、「水晶玉子」、「木下レオン」、「濱口善幸」などの名前があがりました。中には「YouTuber」という回答もあり、チャンネルを開設している占い師さんの占いを見ている女子高生もいるのかもしれません。


LINEリサーチでは、今後も国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤に、様々な調査を定期的に実施してまいります。


【調査について】
LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
調査対象:高校1年生~3年生 女性
実施時期:2020年5月8日~11日
有効回収数:1026サンプル


【「LINEリサーチ」について】
「LINEリサーチ」は、企業における事業開発・マーケティング活動の最大化を目的にした、スマートフォン時代のリサーチプラットフォームです。約523万人のアクティブモニターのうち10~29歳が53%を占め*、学生や若年向けの出現率の低い調査も実施可能です。また、従来型の調査パネルと異なり、リサーチ興味度の薄い層にもコンタクトが可能なため、より一般的な意見を収集できます。LINEのプッシュ通知で配信するため、ユーザーがリアルタイムで回答しやすいだけでなく、スマートフォン上で回答しやすい画面設計を行っていることで、効果的に調査を実施することが可能です。
* 2020年5月時点

「LINE リサーチ」公式サイト: https://www.linebiz.com/jp/service/line-research/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング