ハライチ澤部がNBAオールスターへの期待を語った!「派手なプレーはもちろん、真剣勝負の一面も観られるので見どころ盛りだくさん!」

PR TIMES / 2015年1月6日 9時27分



人気お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さんがWOWOWで放送された北米プロバスケットボール「NBA」のメンフィス・グリズリーズ対ロサンゼルス・レイカーズの生中継にゲスト解説者として出演した。長年、NBAのファンである澤部さんに今季の注目チームやオールスターの注目ポイントなどを聞いた。


―今季、注目している選手やチームは?
「ニューヨーク・ニックスやサンアントニオ・スパーズのファンなので、その2チームを追いかけています。クリーブランド・キャバリアーズも注目していますが、年末年始にケガをした選手がいて負けがこんできました。やっとチームケミストリーが生まれてきて、これからという時期に嫌な感じですよね。あとはやっぱりダラス・マーベリックス。レイジョン・ロンドが移籍したことで優勝もあるんじゃないかと思っています。注目している選手は、ニックスのティム・ハーダウェイJr.。チームが波に乗るためにもっと3ptを決めなきゃいけない。ニックスの若手選手たちのノビにも期待したいです」

―NBAのココが面白いという点は?
「とにかく(NBAは)派手です。2mを超える大男たちがダッシュをして1mを超える高さを飛んだり、とんでもない勢いでリングにボールを叩き込む姿は見ていて興奮します。今だったらブレイク・グリフィンのダンクや3pt。一目みると、"あんなに早く綺麗なフォームでシュートを打つんだ!”と凄さが伝わると思います」

―オールスターの注目ポイントは?
「(もし選ばれたら)パウとマルクのガソル兄弟のマッチアップは楽しみですよね。兄弟がみせるゴリゴリの1on1はぜひ見たいです。普段はNBAを見てない人もオールスターを見たら楽しいと思います。とにかく派手なプレーが多いですし、スター選手のなかにはアンソニー・デイビスやジョン・ウォール、ステファン・カリーなど、これからのNBAを背負って立つMVPをとっていくような選手たちがいるので必見です。レブロン・ジェイムスやコービー・ブライアントたちの世代を超えた共演も、もちろん楽しめます。
普段、一緒にプレーしていないので、ゲーム前半はパスがつながらなかったりバタバタする点も面白い。そこを経て後半の最後はバチバチの真剣勝負になります。130点ほど得点が入りますし、気づいたら各選手がディフェンスを本気でやっているので見ごたえ抜群。派手なプレーはもちろん、真剣勝負の一面も観られるので見どころ盛りだくさんです」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング