『LINEオープンチャット』、TOKYO FM/JFN「SCHOOL OF LOCK!」との連動企画を10月5日より実施

PR TIMES / 2020年10月1日 13時15分

さかた校長・こもり教頭とリスナーが『LINEオープンチャット』で悩みを話し合う「オンラインホームルーム」を初開催

LINE 株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下LINE)は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」 https://line.me/ja/ 内『LINEオープンチャット』において、未来の鍵を握るラジオの中の学校をコンセプトとしたTOKYO FM/JFN38局のラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」に協力し、番組と連動して『LINEオープンチャット』でリスナーの悩みを受け付け、出演者が相談役となる「オンラインホームルーム」(以降、#SOLホームルーム)を実施することをお知らせいたします。初回の「#SOLホームルーム」は10月5日22時から開催予定です。



[画像: https://prtimes.jp/i/1594/2583/resize/d1594-2583-735102-0.png ]

「SCHOOL OF LOCK!」こもり教頭(左)、さかた校長(右)

『LINEオープンチャット』が今回協力する「SCHOOL OF LOCK!」( https://www.tfm.co.jp/lock/index.html)は “未来の鍵を握るラジオの中の学校”をコンセプトとしたTOKYO FMからJFN全国38局をネットして月曜日から金曜日まで毎日夜10時から放送をしているラジオ番組です。”学校”のコンセプトに則り、番組は”授業”、リスナーは”生徒”、出演者は”先生”の位置付けで進行し、番組名の一部” LOCK(=未来の鍵)”を見つけられるような授業をしていきます。校長はお笑いコンビ「サンシャイン」の坂田光さん、教頭はボーカル&ダンスグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の小森隼さんが務め、ゲストに招いた特別講師陣もLINEオープンチャットに参加します。

『LINEオープンチャット』が協力する10月6日(火)、10月13日(火)、10月20日(火)、11月2日(月)は、放映前日22時から『LINEオープンチャット』のトークルームで悩みのテーマに該当する”生徒”の悩みを受け付けます。放映当日夜にはさかた校長とこもり教頭が『LINEオープンチャット』上に現れ、皆さまの悩みにお返事をするスペシャルなホームルームを繰り広げます。第3回目となる10月20日(火)の回は特別講師を務めるアイドルグループ「豆柴の大群」、第4回目となる11月2日(月)の回はシークレットゲスト講師が#SOLホームルームにも参加する予定です。いずれの回も番組放映後には、#SOLホームルームでのやり取りを踏まえながら、悩みに対するベストアンサーを決定していきます。

なお、シークレットゲスト講師は10月20日(火)の放送内にて発表します。#SOLホームルームの定員は各回先着5,000名です。「LINE」の普段とは違うプロフィール(匿名)でトークができる『LINEオープンチャット』だからこそできる、スペシャルなオンラインホームルームに是非ご参加下さい。

【SCHOOL OF LOCK! オンラインホームルーム supported by LINEオープンチャット詳細】

https://lin.ee/f7Ys9yxl/gyjp

なお、LINEオープンチャット公式Twitter(@LINEOpenChat_JP)では、10月1日(木)から11月2日(火)の期間、LINEオープンチャット公式Twitterをフォローし、対象のツイートをリツイートすると、さかた校長&こもり教頭のサインいりJBL Bluetoothスピーカーが10名様にあたるプレゼントキャンペーンを実施します。

さらに「#SOLホームルーム」中のトークの様子をスクリーンショットしてハッシュタグをつけて投稿すると、当選確率がアップ!

対象ツイートはこちら: https://twitter.com/LINEOpenChat_JP

今後も「LINE」はユーザーニーズに合わせたアップデートを行い、友だちや家族などの親しい人とのコミュニケーションをコアバリューとしながらも、個々人に最適化されたコミュニケーションと情報の出会いを提供し、皆様の生活により密接な存在となることを目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング