【JAF兵庫】体験型施設「北野工房のまち」が舞台の夏祭りイベント『クールフェスタ2019』にブースを出展します!

PR TIMES / 2019年7月30日 11時10分

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)兵庫支部(支部長 西川 博之)は、2019年8月10日(土)、北野工房のまち(神戸市中央区)における、一日限定の夏まつりにブースを出展します。



同施設は、廃校になった旧北野小学校を活用して1998年に誕生した体験型観光スポットで、アクセサリーやアロマジェルキャンドルづくり、オルゴールの組み立て体験など、常時60種以上のワークショップに参加することができます。
涼しい講堂内のJAFブースでは、子ども安全免許証(交通安全のクイズに答えてもらえる免許証そっくりのカード)を発行します。
当イベントでは他にも、スーパーボールすくい、文具ガラポン、子ども向けワークショップ(スライミー作りなど)が実施されます。
また30分間の無料コンサートや、イートインコーナーではハンター坂の人気創作やきにく店「カルビ越え」より、牛タンのトロトロカレーの販売もあり、ファミリーで楽しんでいただけるイベントが盛りだくさんです!
夏休みのお出かけにぜひお越しください。

<募集要項>
開催日時:
2019年8月10日(土)10:00~17:00
場所:
北野工房のまち3階講堂(神戸市中央区山手通3-17-1)
参加料:
無料 ※商品購入、各種ご参加料金別途必要

[画像: https://prtimes.jp/i/10088/2674/resize/d10088-2674-982153-0.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング