LINE、ギグワーク市場(単発雇用サービス)に参入 企業とユーザーの隙間時間をマッチングする求人サービス「LINEスキマニ」をスタート、“新しい働き方”の実現を目指す

PR TIMES / 2020年11月12日 17時15分

2021年2月24日ソフトローンチ、2022年春本格提供開始

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、新しい働き方を実現するためのソリューションとしてギグワーク市場(単発雇用サービス)への参入を新たに決定し、企業とユーザーの「スキマ」時間をマッチングする求人サービス「LINEスキマニ」を2021年2月24日より提供開始することとなりましたので、お知らせいたします。

まずは、一定数の企業との運用を2021年2月24日よりソフトローンチとして開始し、ユーザーと企業の「評価データによるマッチング」などの機能を実装し、2022年春の本格提供開始を目指します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/1594/2681/resize/d1594-2681-162751-1.png ]


現在、中長期における労働市場では「人手不足」が課題となっています。目下、新型コロナウイルスの感染拡大により、解雇や雇い止めが取り沙汰される現状においては想像し難いことかもしれませんが、2030年には644 万人の人手不足を予測している研究機関*があるほど、深刻化が見込まれています。一方、私たちの生活は新たな生活様式やライフスタイルに順応すべく「リモートワーク」が推奨されるようになった他、「週休4日制」や「副業の環境整備」など、働き方に新たな選択肢も増えるようになりました。中でも特に注目されている市場が「ギグワーク」と呼ばれる単発雇用領域です。自社で2019年6月に行った調査では、約6割が「隙間時間に働きたい」と回答しています。特定の企業や就業形態に依存しないという個人の働き方や雇用環境の変化に伴い、隙間時間を有効活用したい求職者が多く、コロナ禍においてその意向を持つ方は増加傾向にあると見込んでいます。一方で、人材を採用する側の企業も一定量発生する突発的な人材不足や雇用のミスマッチによる早期退職などで、利益創出の機会損失が常に発生しています。
*「労働市場の未来推計2030」パーソル総合研究所・中央大学共同研究

そこで、LINEではその市場において、柔軟性のある働き方が拡大してきている現状と企業のニーズをマッチングし、“新しい働き方”を実現するためのソリューションとして、企業とユーザーの単発雇用のマッチングを実現する「LINEスキマニ」をスタートいたします。「LINEスキマニ」は、コミュニケーションプラットフォームであるLINEが両者のニーズをつなぐことを目的としています。雇用形態に囚われず、「時間」に対しての対価の支払いに加え、「ユーザーのスキルを活かした価値」に対しても評価がなされる、「PAY FOR TIME+VALUE」の実現に向け、隙間時間の有効活用をサポートします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/1594/2681/resize/d1594-2681-247924-0.png ]


■「LINEスキマニ」のサービス特長
「採用力」「評価データによるマッチング」「工数削減」の3点が大きなサービス特長です。

▼採用力
月間利用者数8,600万人*が利用するLINE上で人材を探すことが出来るプラットフォーマーとしての強みを活かし、全国どこでも募集が出せる・働き先が見つかるサービスを目指します。求職者は「LINEスキマニ」の公式アカウントを友だち登録するだけで、別のアプリをダウンロードすることなく、LINEアプリ上で求人を探すことが可能となります。*2020年9月末時点
▼評価データによるマッチング
単発雇用の大きな課題は、即戦力判断の難しさにあります。LINEスキマニでは「職務経歴」「勤務評価」「勤務状況」を蓄積することで、これまで解決できなかった「質の担保」を実現し、高い能力を持ったユーザーにはより良い条件の求人をマッチできるサービスを目指します。(本機能は2022年春頃の実装予定です)
▼工数削減
求人の募集から、マッチング、採用、勤怠管理、給与の支払いまでを代行して行い、ワンストップサービスを実現します。求人への応募から、勤務を開始出来る最短時間は4時間を予定しており、「ちょっと空いている時間に働きたい」と思ったユーザーと、突発的に忙しくなった企業の機会損失を防ぎます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/1594/2681/resize/d1594-2681-723783-2.png ]


■LINEスキマニの名称について
「ちょっとした隙間時間」「スキル」「好きな仕事」という3つの「スキ」を「お金(money)」に変える世界観をユーザーに提供していくことを目指しています。

【求人掲載をお考えの企業ご担当者様からのお問い合わせ先】
https://lin.ee/uyWwxjp/pceu

【LINE HRサービスについて】
「はたらくことが前向きになることで、人生が豊かになる社会」をミッションとして掲げ、約3,200万人以上*が利用するアルバイト求人情報サービス「LINEバイト」、転職情報サービス「LINEキャリア」を提供しております。新たなアプリをインストールすることなく、豊富な求人情報をLINEアプリ上から閲覧・応募出来る利便性から、全国のユーザーの皆さまにご活用いただいております。*累計ユーザー数

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング