【JAF宮崎】~公道では体験できない車の限界に挑戦~「セーフティトレーニングin宮崎」を開催!

PR TIMES / 2019年9月18日 15時40分

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)宮崎支部(支部長 百野 正剛)は、10月14日(月・祝)、宮崎県総合自動車運転免許センター(宮崎市)でマイカーを使った実技型交通安全講習会「セーフティトレーニングin宮崎」を開催します。



講習会では、普段公道で体験できない急ブレーキや急ハンドルなどの運転を通して、自分では気づきにくい運転能力や反応の限界を知る事で「安全の中で危険を学び、自己の運転に活かす」ことを目的としています。

速度を出しての急ハンドル操作が運転姿勢どのような影響があるか体験する「スラローム走行」や急制動を習得する「急ブレーキ体験」、急な飛び出しを想定した「危険回避」等を体験できます。

さらに先進安全自動車(ASV)機能の一つである衝突被害軽減ブレーキなどの同乗体験も出来ます。

***************************************************
「セーフティトレーニングin宮崎」開催要領
1 日 時  2019年10月14日(月・祝)13:00~17:00
2 会 場  宮崎県総合自動車運転免許センター (宮崎市阿波岐原町前浜4276-5)
3 内 容  運転の基本・スラローム走行・急ブレーキ体験・危険回避・先進安全自動車(ASV)同乗体験
4 参加資格 運転歴1年以上。任意保険付与のマイカーで参加できる方。 定員20名
5 参加費  JAF・交通安全協会会員 1,028円 一般2,057円
       (2019年9月現在の料金です。消費税率引上げなどにより変更になる場合があります。)
6 申込先  JAF宮崎支部 TEL0985-52-4511 までお申込み下さい。10月6日締切
***************************************************

[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/2739/resize/d10088-2739-580070-0.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/2739/resize/d10088-2739-892650-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング