【JAF山口】「山口シニアドライバーズスクール2019」開催します。

PR TIMES / 2019年9月27日 12時40分

ベテランドライバー向け実技型交通安全講習会

JAF山口支部(一般社団法人日本自動車連盟 支部長 安井 久則)は、9月28日(土)に山口県総合交通センター(山口市小郡下郷)において、50歳以上のベテランドライバーを対象とした実技型講習を開催します。



この講習会では、昨今問題になっている高齢者事故の増加を踏まえ、加齢に伴う運転能力の変化を知ることができる体験カリキュラムを通じて、自らの運転を振り返る一助とし、加齢と運転に対する正しい知識を身に付けることで、安全な運転を考えるきっかけとしていただくことを目的としています。また、現在普及が進んでいるASV(サポカーなどの先進安全自動車)について、実際に同乗体験(山口スバル協力)することにより、その機能を体感および理解していただくカリキュラムもあります。


[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/2752/resize/d10088-2752-923421-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/2752/resize/d10088-2752-797281-1.jpg ]

1 日  時:2019年9月28日(土) 12:30~16:30
2 場  所:山口県総合交通センター(山口市小郡下郷3560-2)
3 参加人数:15名
4 講習内容 ・運行前の点検  ・運転姿勢の確認  ・車の死角
      ・スラローム走行 ・多段階停止    ・急制動体験
      ・ASV(衝突被害軽減ブレーキ・ペダル踏み間違い時加速抑制装置)
       ※天候等諸般の事情により、カリキュラムが変更になる場合があります。
5 共  催:全日本交通安全協会、日本自動車工業会
6 後  援:国土交通省、警察庁、山口県、山口県警察、(一財)山口県交通安全協会
7 協  力:山口スバル株式会社

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング