エンタメ総合誌『エンタミクス』が「君の名は。」、「ガルパン」、「コナン」シリーズなど、“ヒット作の名前に込められたヒミツ”を新海 誠監督をはじめ、生みの親に直撃!

PR TIMES / 2016年10月22日 10時34分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)が発行する、エンタメ総合誌『エンタミクス』12月号(10月20日発売)では、映画、ドラマ、ゲームなどのオールジャンルヒット作の“名前に込められたヒミツ”を生みの親に直撃し、今よりももっと好きになる作品の魅力をレクチャーします。



[画像1: http://prtimes.jp/i/7006/2775/resize/d7006-2775-100073-1.jpg ]

『エンタミクス』12月号(10月20日発売)は巻頭企画として、“君の名は? あのヒット作の名前に込められたヒミツ”を特集しています。
 2016年のエンタメ界を元気にする作品、商品たちのネーミングの秘密、そこに秘められた想い、生みの苦しみと育てる喜びを、名づけ親に語っていただきました。8月26日の公開から、10月現在の興行収入は150億円、さまざまな歴代記録を更新中の『君の名は。』。本作は、タイトルはもちろん、劇中に登場する<彗星>、<黄昏時>、<口噛み酒>、<組紐>など、伝承やSF、自然現象まで取り入れた気になるキーワードの宝庫。その全てが瀧と三葉の運命と出逢いに繋がっています。エンタミクスでは新海誠監督にタイトルはもちろん、主人公の名前のヒミツ、作品の重要なキーワードなどについて直撃。そこに存在する新海監督の想いを紐解くと、二度目、三度目がもっと熱く響きます。
 同特集では、茨城県大洗町を舞台に、戦車に乗って試合をする女子高生たちの青春物語が反響を呼んだアニメ『ガールズ&パンツァー』のタイトル、チーム、ライバル校、キャラ、セリフなどあらゆる角度からヒミツも公開。そのほかにも、サブタイトルを毎回キャッチーな<○○は○○>で揃え、<悪夢>を<ナイトメア>と読ませるなど、漢字+英語の言葉選びも秀逸な劇場版『名探偵コナン』シリーズ。大人にターゲットを絞り、裏社会のドラマを描くというスタイルを貫いたゲーム『龍が如く』の名付けの極意などなど人気作やこれからブレイクが期待されるエンタメも先取り調査し、気になるネーミングに込められたヒミツを、クリエイター、プロデューサーに直撃。初公開ネタ満載でお送りします。
 第2特集では、シーズン15も好調、2017年2月に映画新作も控える刑事ドラマ『相棒』を筆頭に、10年ぶりにスクリーン帰還した『デスノート Light up the NEW world』、『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの最新作『インフェルノ』。今秋の鉄板ミステリー&サスペンスを、相関図や現場レポ、出演者、監督インタビューを交えて、まさかのサプライズ展開攻略法を伝授します。
 さらに“アニメ当たり年2016年の真打ち”、こうの史代の名作漫画を片渕須直監督が劇場アニメ化した『この世界の片隅に』を特集。主演ののんさんと片渕須直監督のインタビューと共にどこよりも詳しくお届けします。
 また、エンタミクスが毎回独自の切り口でお届けする漫画特集は、“憧れの入れかわり漫画 ドッキリ名場面”。階段から転げ落ちて、呪いで、ひみつ道具で。憧れの入れかわり漫画、妄想200%でお楽しみください。お楽しみの漫画特集はまだまだ続きます。今秋実写映画化される『溺れるナイフ』の原作者、ジョージ朝倉先生にインタビューを敢行、執筆当時の想いやキャラクターへの愛着など、たっぷり語っていただきました。さらに、映画に出演している菅田将暉、重岡大毅(ジャニーズWEST)対談も収録。時に友人として、時にライバルとしてぶつかりあうコウと大友を演じた2人は同郷で同年代。この対談で明らかになる2人の本音トークをお楽しみください。
 今月のエンタミクスはグルメ特集も充実。ドラマ『深夜食堂』の小林薫演じるマスター直伝“めしや”のメニューの完全再現レシピ&開けてびっくりの変わり種缶詰の実食レポート。新連載は『スター・ウォーズ』の知られざるエピソードを描く“SWアナザーストーリー”の『ローグ・ワン』。第1回目は、新鋭、ギャレス・エドワーズ監督への直撃インタビューから、ベールに包まれている本作の核心に迫ります。
 ジャニーズ×エンタミクスの好評連載“Johnny'sミクス”! 今月は12月から始まるミュージカル『クロスハート』で初共演&W主演に臨む、中山優馬と屋良朝幸の“師弟対談”をお届けします。
今月も楽しみながら役に立つ、誰かに話したくなるネタの宝石箱。
『エンタミクス』12月号は、10月20日発売。
----------------------------------------
『エンタミクス』とは
『エンタミクス』は2004年創刊、発行部数12万部のエンタメ総合誌です。映画、TV、漫画、アニメ、ゲーム、コンビニグルメ、ファストフードなど、日常生活圏内に溢れるエンターテイメントの中から、良作良品をリコメンドして毎月お届けします。

[画像2: http://prtimes.jp/i/7006/2775/resize/d7006-2775-889421-0.jpg ]



~『エンタミクス』12月号の主な内容~
■表紙/杏
■[巻頭特集]
君の名は?
あのヒット作の名前に込められたヒミツ
新海誠に聞く『君の名は。』、『ガールズ&パンツァー』、劇場版『名探偵コナン』シリーズ、『嫌われる勇気』、『エビカニクス』、『龍が如く』シリーズ、『プリキュア』シリーズ、AbemaTV and more
■[特集]
帰ってきた鉄板ミステリー&サスペンス
まさかの現場検証
『相棒season15』水谷 豊×反町隆史、『デスノート Light up the NEW world』東出昌大、池松壮亮×菅田将暉、『インフェルノ』トム・ハンクス
■[特集]
2016年に生まれたヒューマンアニメの金字塔
『この世界の片隅に』生きるあなたに観てほしい
のん、片渕須直監督
■[特集]まだまだ入れる!
主人公に聞きました
どーなの? 秋ドラマ
『べっぴんさん』芳根京子、『氷の轍』柴咲コウ、『勇者ヨシヒコと導かれし七人』山田孝之、『家政夫のミタゾノ』松岡昌宏
■[漫画特集]
君僕で俺がアイツで!?
憧れの入れかわり漫画 ドッキリ名場面
■[原作者に聞きました]
『溺れるナイフ』ジョージ朝倉
コウちゃん&大友の意外と!?仲良し対談
菅田将暉×重岡大毅(ジャニーズWEST)
■[観る前に読む]
『ぼくのおじさん』ダメおじダメおばチェック
松田龍平×大西利空×戸次重幸
■[特集]
Netflixで新装開店
『深夜食堂』マスター直伝 めしやレシピ
■[特集]
開けてびっくり食べておいしい
気になる缶詰調査隊
■[新連載]
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』ギャレス・エドワーズ監督
■[好評連載]
Johnny'sミクス
中山優馬×屋良朝幸
■[好評連載]
初恋エンタ
坂東巳之助/新木優子/杉咲 花/知念侑李(Hey!Say!Jump)
■[遊ぶ前に読む]
こんなに違う
『ポケットモンスター サン・ムーン』の新常識
■[レトロゲーム特集]
俺たちを忘れるな
お手やわらかな1面のボスたち
■[表紙INTERVIEW]
杏 いま伝えたいこと
■[INTERVIEW]
水谷 豊×反町隆史、松田龍平、小栗 旬、松山ケンイチ、戸次重幸、東出昌大、菅田将暉、池松壮亮、柴咲コウ、芳根京子、山田孝之、松岡昌宏、知念侑李(Hey!Say!Jump)、重岡大毅(ジャニーズWEST)、中山優馬×屋良朝幸、のん、高橋李依、齋藤彩夏、杉咲 花、新木優子、片渕須直、ジョージ朝倉、新海 誠、名越稔洋、トム・ハンクス、ギャレス・エドワーズ and more
■[プレゼント]
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、『海賊とよばれた男』ほか
完成披露&ムビチケ 総計75組150名プレゼント

『エンタミクス』2016年12月号
発行:株式会社KADOKAWA
発売日:2016年10月20日(木)
特別定価:650円(税込)  版型:A4変形


●エンタミクスNewsstand版
エンタミクスがiPhone、iPadでまるごと読めるNewsstand版も毎月25日更新で好評発売中! 1か月500円ワンコインで読み放題!! 最新号の無料の試し読みページも豊富に用意しています。
App Storeで“エンタミクス”と検索。または下記URLへ
https://itunes.apple.com/us/app/entamikusu/id970328277?l=ja&ls=1&mt=8

●エンタミクス公式サイトhttp://www.entermix.jp/




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング