【大人の学び直しにも!】歴史まんがで「現代史」を学ぶWEBセミナー10月29日開催決定。スタディサプリの人気講師&教育のスペシャリストが教える現代史の学び方

PR TIMES / 2020年10月21日 10時45分

講談社 学習まんが「日本の歴史」全20巻発売記念WEBセミナー第3弾!

講談社『日本の歴史』と「日本一生徒数の多い歴史」講師ことスタディサプリの伊藤賀一先生がタッグを組んでお送りする親子向けWEBセミナー、第3弾のテーマは「現代史」。 「学びのプロフェッショナル」であるスタディサプリ教育AI研究所所長の小宮山利恵子さんをゲストに迎え、知ってるようで知らなかった現代史を学びます。大人の学び直しにも最適!



今年7月に発売された、一番新しい令和の歴史まんが「講談社 学習まんが 日本の歴史」全20巻。10月29日(木)、発売を記念したWEBセミナー第3弾を開催します。今回はスタディサプリの人気講師・伊藤賀一先生とスタディサプリ教育AI研究所所長の小宮山利恵子さんにお話を伺います。
[画像1: https://prtimes.jp/i/1719/2861/resize/d1719-2861-408646-0.jpg ]



新教育課程で重要度を増す「現代史」…子どもはどう学ぶ?

学校の授業でも最後にかけ足になってしまうことが多い「現代史」。しかし伊藤賀一先生は「新しい教育課程で現代史は軸になる!」と断言します。2022年には「歴史総合」が必修科目となり、すべての高校生が「日本と世界の近現代史」を学ぶことになるのです。講談社「日本の歴史」は昭和後期~令和までを描き、なんとコロナまで掲載された唯一の歴史まんが。最新の歴史まんがで全体像や流れをつかむ対策がおすすめです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/1719/2861/resize/d1719-2861-416924-2.jpg ]



「現代史」が大人の学び直しで最優先される理由

現代に起こるさまざまな社会問題や時事問題。実は歴史常識がなければ理解できないものがほとんどです。未来の問題の解決のためにも、昭和・平成・そして令和の日本で何が起きてきたかをしっかり把握しましょう。日本の歴史を知ることは「世界の中での日本」「アジアの中での日本」を知ることにつながり、社会人・ビジネスマンとして重要な教養だと言えます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/1719/2861/resize/d1719-2861-659437-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/1719/2861/resize/d1719-2861-616529-4.jpg ]


今回は講談社の学習まんが「日本の歴史」20巻を使って、スタディサプリ教育AI研究所所長の小宮山さんにこれからの勉強法や学びかたがどう変化するのか解説して頂きます。親子での視聴はもちろん、お子様のみ、大人のみの視聴も大歓迎。全国どこからでも参加可能ですので、ぜひご覧ください!


WEBセミナー概要

・大切なのに、きちんと学んでこなかった!歴史まんがで「現代史」を学ぼう! ~親子で考えるこれからの教育と勉強法~ WEBセミナー
・講師:小宮山 利恵子(スタディサプリ教育AI研究所所長)/伊藤 賀一(スタディサプリ講師)
・日時:2020年10月29日(木) 19:00-20:30
・対象:小学生・中学生と、その保護者、「学び直し」に興味のある社会人・学生
・費用:無料
・定員:1000名
・主催:株式会社 講談社
・視聴方法:本セミナーはビデオ会議ツール「ZOOM( https://zoom.us/)」を使用して配信します。事前にZoomアプリまたはWebブラウザ(Google Chrome推奨)がインストールされたPC/モバイル環境をご用意ください。
※同時参加者は上限1000名のため、ご視聴の環境によっては、ウェビナーが表示されない場合があります。当日ご参加いただけない場合でも、ウェビナー終了後に録画動画をご案内いたします。

【申込方法】
下記URLが応募フォーム(講談社)になっております。応募フォームに必要事項を記入してお申し込みください。 申し込み完了後に、会議名とパスワードを、折り返しメールでご連絡します。

応募フォームURL: https://voc.kodansha.co.jp/enquete/6kyoku_2352/

※メールの設定などにより応募完了メールが届かない場合もありますため、WEBセミナー開催日までに別途メールでお知らせもお送りさせて頂きます。開催日になってもメールが届かないなどありましたら、お手数ですが下記メールでお問合せください。

【お問合せ先】
本セミナーに関するお問い合わせは下記までご連絡ください。
「講談社学習まんが 日本の歴史」事務局 : rekishimanga-info@kodansha.co.jp


講師紹介

小宮山 利恵子(こみやま・りえこ)/スタディサプリ教育AI研究所所長
1977年、東京生まれ。国会議員秘書、ベネッセ等を経て2015年リクルート入社。東京学芸大学大学院准教授、東京工業大学アドバイザー等を兼務。AI時代の学びについて多数講演。近著に『レア力で生きる「競争のない世界」を楽しむための学びの習慣』(KADOKAWA、2019)。
[画像5: https://prtimes.jp/i/1719/2861/resize/d1719-2861-122449-5.jpg ]



伊藤賀一(いとう・がいち)/スタディサプリ社会科講師
東進ハイスクールなどを経て、リクルート「スタディサプリ」で、高校日本史・中学歴史など社会科7科目を担当中。「日本一生徒数の多い社会科講師」の異名をもつ。「47都道府県の歴史と地理がわかる事典」 (幻冬舎新書)など著書多数。最新刊「会社を離れても仕事が途切れない7つのツボ」(青春出版社)
[画像6: https://prtimes.jp/i/1719/2861/resize/d1719-2861-720355-1.jpg ]


講談社 学習まんが 「日本の歴史」公式サイト  https://rekishimanga.jp/
公式ツイッター (@rekishi_manga)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング