6月28日開催!仮想世界での山岳ロングライドイベントに1600人以上が参加!!!

PR TIMES / 2020年7月7日 17時40分

「GRANFONDO KOMORO Feat. Long Rider Stories!Enjoy Ride」合計参加者数は6870人を記録!!!

株式会社ブシロードメディア(本社:東京都中野区、代表取締役社長:安田猛)は、6月28日(日)に、インドアサイクリング・トレーニングプラットフォーム「Zwift」を使用したバーチャルサイクリングイベント「GRANFONDO KOMORO Feat. Long Rider Stories!Enjoy Ride」を開催し、1600人以上が参加したことをご案内致します。皆様におかれましては是非誌面・Web記事等で本内容をお取り扱いいただければ幸いに存じます。




6月28日開催・仮想世界での山岳ロングライドイベントに1600人以上が参加!!


[画像1: https://prtimes.jp/i/14827/3116/resize/d14827-3116-748225-3.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/14827/3116/resize/d14827-3116-185480-1.jpg ]

「キャラクタージャージを着てサイクリングイベントに参加しよう!」というコンセプトで開催されている山岳ロングライドイベント「グランフォンドKOMORO」。
2020年大会は5月24日に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により開催が中止となりました。
そこでバーチャルでのサイクリングイベントが開催できないかを企画・検討し、「Zwift」「ブシロードメディア」「グランフォンドKOMORO実行委員会」、3社のコラボレーションにより、イベント開催が実現。

6月28日(日)に、インドアサイクリング・トレーニングプラットフォーム「Zwift」を使用したバーチャルサイクリングイベント「GRANFONDO KOMORO Feat. Long Rider Stories!Enjoy Ride」が開催されました。

「GRANFONDO KOMORO Feat. Long Rider Stories!Enjoy Ride」は、Aグループ、Bグループ、Cグループの3つのカテゴリーが開催され、Aグループには625人、Bグループには661人、Cグループには401人、計1687人がイベントに参加。

5月3日から6月21日まで開催された計8回のトレーニングライドの合計参加者数5183人と合わせて、全てのイベントの合計参加者数は6870人に。
多数のご参加、ありがとうございました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/14827/3116/resize/d14827-3116-583650-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/14827/3116/resize/d14827-3116-572145-5.jpg ]


◆YouTubeにて前日祭を配信!!!!
前日の6月27日(土)は、オンラインでの前日祭が行われ、その様子はYouTubeでも配信。
小諸の特産品の紹介や、出展予定だった企業の紹介などもおこなわれました。

▼前日祭のYouTube配信アーカイブはコチラ
https://youtu.be/gIJCbdsImyM

◆6月28日(日)当日はイベントをYouTubeにて生配信!!!
イベント当日はYouTubeでも配信され、9時45分から開会式がスタート。
バーチャルサイクリングの様子だけでなく、エイドステーションで配られる予定だった補給食の「りんごジュース」「お蕎麦」「おやき」などの紹介もされました。

▼イベント当日 YouTube配信アーカイブはコチラ
https://youtu.be/xmAt2bS9K8w


『ろんぐらいだぁすとーりーず!』とは?


[画像5: https://prtimes.jp/i/14827/3116/resize/d14827-3116-787493-2.jpg ]

自転車のロングライドや輪行旅などを題材にしたコミックで、現在「月刊ブシロード」(ブシロードメディアより毎月8日刊行)にて連載中。

◇物語のあらすじ
駅前で見かけた折りたたみ自転車にひと目惚れ。
その勢いのまま貯金を全額下ろして、地元のショップで折りたたみ自転車を購入してしまった倉田亜美(大学1年生)は、幼馴染みの葵、大学の先輩である雛子・弥生と一緒に週末にサイクリングを楽しんでいる。

「ロードバイクを手に入れたら世界ががらりと変わっちゃうかもよ?」

そんな言葉をきっかけに、ロードバイクを購入した亜美は、その走行性の高さに驚く。
ペダルに足を乗せ、踏み出したその瞬間、ペダルの軽さ、スピード、加速感、ロードバイクに乗って感じるすべてが、今までに体験したことのない、まったく違うものだったのだ。
ロードバイクという、新たな相棒を手に入れ、自転車のさらなる世界へと足を踏み入れた亜美。
彼女の自転車ライフが、さらに深く動き出す!!
[画像6: https://prtimes.jp/i/14827/3116/resize/d14827-3116-200387-4.jpg ]

◇「ろんぐらいだぁす!」コミックス刊行情報
・1~10巻までの計12冊が好評発売中(0巻、6.5巻も含む)。
https://gekkan-bushi.com/lomgriders_comics10/
https://gekkan-bushi.com/comics/longriderstories/

・現在、新装版コミックスが1~5巻まで好評発売中。
https://gekkan-bushi.com/topics/lr_shinsouban_comics/

・電子書籍でも好評配信中。


『Zwift』とは?

Zwift はインドアサイクリングのトレーニングプラットフォーム。
本格的なトレーニングをビデオゲームと融合することで、より楽しく効果的にトレーニングをする事ができます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/14827/3116/resize/d14827-3116-844043-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/14827/3116/resize/d14827-3116-385416-7.jpg ]

Zwiftのバーチャルワールド仲間と励まし合いながら一緒にレベルアップ。
トレーニングプラン、グループライド、レースなど、選択肢はいろいろ。より健康的で強靭な身体づくりをめざして、Zwiftワールドを早速体験してみよう!

WEBサイト: https://zwift.com/ja
Facebook: https://www.facebook.com/gozwiftjp/
Twitter: https://twitter.com/GoZwiftJP


『グランフォンドKOMORO』とは?


[画像9: https://prtimes.jp/i/14827/3116/resize/d14827-3116-800331-8.jpg ]

長野県小諸市にて開催。【アニメが好き!】【自転車が好き!】な人のためのサイクルイベント。

◇チャレンジあさま 100
小諸を起点に浅間山麓を1周(100km)。獲得標高2270mの本格山岳グランフォンド。

◇エンジョイこもろ50
標高1000mの高原サイクリング。小諸~軽井沢間を往復走行します。菱野温泉での入浴も可能。距離50km、獲得標高750mの、まったりサイクリングコース。

以上2つのカテゴリーで開催されている。

WEBサイト: https://www.gfkomoro.com/
Facebook: https://www.facebook.com/gfkomoro/
Twitter: https://twitter.com/gfkomoro

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング