【JAF佐賀】有田×武雄×嬉野 ~ありったけのうれしいを。~スマホでスタンプラリースマートフォン非接触型スタンプラリー!3市町の特産品が当たる!

PR TIMES / 2021年1月14日 18時45分

 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)佐賀支部(支部長 前田 博憲)は、有田・武雄・嬉野地区連携会議と連携し、1月15日(金)から3月14日(日)の間、有田町、武雄市、嬉野市の観光名所を巡る「有田×武雄×嬉野 ~ありったけのうれしいを。~ スマホでスタンプラリー」を開催します。



 このスタンプラリーは、JAFが運用する「ドライブスタンプラリー」のシステムを使用しており、観光協定を締結している有田町、武雄市、嬉野市へのドライブツーリズムの促進と地域の発展を目的に展開しているものです。
 スタンプラリーへの参加は、スマートフォンにてユーザー登録(無料)をするだけで、どなたでも楽しむことができます。スタンプの押印は、観光名所(全9スポット)に設置された二次元コードを読み取ることにより、スマートフォン専用のWEBページ上に表示します。

 特典は、「3スポット賞」、「6スポット賞」、「9スポット賞」を設けており、有田町、武雄市、嬉野市の観光名所(各市町それぞれ1箇所以上)を訪れ、各スポットのスタンプ(各市町それぞれ1つ以上)を集めて応募すると、抽選で18名様に「市町特産品」や「ありったけのうれしいを詰合せ(ティーセット)」などをプレゼントします。

「有田×武雄×嬉野 ~ありったけのうれしいを。~ スマホでスタンプラリー」概要

◇主催 有田・武雄・嬉野地区連携会議
◇期間 2021年1月15日(金)~2021年3月14日(日)
◇参加方法 スマートフォンで以下URLへアクセスまたは右記二次元コードを読み取る
https://agent.jafnavi.jp/stamprally/detail/444
「ログイン」ボタンからユーザー登録後、「参加する」ボタンをタップ
◇スポット 全9スポット(有田町3スポット、武雄市3スポット、嬉野市3スポット)
(アリタセラ、道の駅山内「黒髪の里」、嬉野交流センターなど)
◇押印方法 スポットに設置している二次元コード読み取りまたはスタンプコード入力
◇特典 有田町、武雄市、嬉野市の観光名所(各市町それぞれ1箇所以上)を訪れ、各スポットのスタンプ(各市町それぞれ1つ以上)を必要数集めて応募
 【3スポット賞】市町特産品(1,000円相当)きんかんなど9名様
 【6スポット賞】市町特産品(2,000円相当)肥前吉田焼マグカップなど6名様
 【9スポット賞】ありったけのうれしいを詰合せ(ティーセット)63名様
[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/3331/resize/d10088-3331-574771-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/3331/resize/d10088-3331-308075-1.jpg ]

 JAF佐賀支部は、今後とも様々な方に喜んでいただける催しを実施するとともに、各自治体や観光協会と協力し、多くの自動車ユーザーが楽しめるカーライフを提案できるよう取り組んでまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング