1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「GMOとくとくBB」、4年連続で『「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞

PR TIMES / 2021年10月8日 18時45分

~ブランドイメージや品質の向上が評価され、「v6プラス」の普及に最も貢献したパートナーに認定~



 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)が提供するお得なプロバイダーサービス「GMOとくとくBB」(URL: https://gmobb.jp/)は、快適な通信が可能になるネットワークサービス「v6プラス」の提供事業者である日本ネットワークイネイブラー株式会社(代表取締役社長:石田 慶樹 以下、JPNE)より、『2020年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞いたしました。
 『「v6プラス」最優秀パートナー賞』は、JPNEが選んだ、「v6プラス」の普及に最も貢献したパートナー企業に贈られる賞です。「GMOとくとくBB」は、「v6プラス」接続サービスの積極的な販売促進を行った点に加え、ブランドイメージやサービス品質の向上を図った点が高く評価され、今回の受賞に至りました。
なお、「GMOとくとくBB」の『「v6プラス」最優秀パートナー賞』受賞は、2017年度の初受賞以降、今回で4年連続となります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/136/3342/resize/d136-3342-6d81820f6e6d5c63624b-0.jpg ]




【「GMOとくとくBB」で提供している「v6プラス」接続サービスの特長】

■混雑しやすい時間帯でも快適な通信が可能
 「v6プラス」は、従来の接続方式である「PPPoE接続」ではなく、NTT東日本・NTT西日本が提供する「次世代ネットワーク(NGN)」をアクセス回線として、IPv6およびIPv4対応の「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続」でインターネット接続環境を提供するサービスです。
 「GMOとくとくBB」が提供する「v6プラス」接続サービスは、IPv6およびIPv4ともに下り最大1Gbps(※1)のインターネット通信が可能です。アクセスが集中して混雑しやすいポイントを通過しない接続方式のため、通常は混雑しやすい夜の時間帯や土日でも、ストレスなくインターネット通信をお楽しみいただけます。

(※1)1Gbpsは、技術規格上の最大速度であり、ご利用時の通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線状況等により、速度が低下する場合がございます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/136/3342/resize/d136-3342-b3353287a1ceb59c3a97-1.png ]


■「v6プラス」の速度を活かせるWi-Fiルーターを厳選して提供
 「GMOとくとくBB」では「v6プラス」の速度を最大限に活かすために、ご提供するWi-Fiルーターを厳選しています。速度・スペック・手軽さの観点で「GMOとくとくBB」が定める一定水準をクリアした機種をご用意しています。

■「GMOとくとくBB」で提供している3つの「v6プラス」接続サービス
 「GMOとくとくBB」では、「v6プラス」接続サービスとして、フレッツ光回線でご利用いただける「フレッツ光v6プラス接続サービス」、GMOとくとくBBが提供する光回線「GMO光アクセス」と、ドコモ光回線でご利用いただける「ドコモ光タイプA接続サービス」の3種類を提供しています。

■4年連続で『「v6プラス」最優秀パートナー賞』受賞
 この度「GMOとくとくBB」は、「v6プラス」提供事業者であるJPNEより、「v6プラス」の販売促進をはじめ、ブランドイメージやサービス品質の向上といった観点でご評価いただき、2020年度に最も「v6プラス」の普及に貢献したパートナーとして『2020年度「v6プラス」最優秀パートナー賞』を受賞いたしました。2017年度以降4年連続の受賞となります。

■「GMOとくとくBB」の「v6プラス」接続サービスの特長動画
URL: https://youtu.be/hB9Rn7oOJ0k



【「GMOとくとくBB」で提供している「v6プラス」接続サービスの紹介】

■「フレッツ光v6プラス接続サービス」
 フレッツ光ネクスト回線をご利用のお客様が、プロバイダーを「GMOとくとくBB」へ乗り換えることで、下り最大1Gbpsでのインターネット通信が利用可能となるサービスです。
 「フレッツ光v6プラス接続サービス」では、プロバイダーお乗り換え時のインターネット接続設定を「GMOとくとくBB」が行います。お客様は、お手元に届いたWi-Fiルーターと、すでにご自宅にある光回線終端装置(ONU)(※2)をつないで約30分ほどお待ちいただくだけで利用を開始することができます。

(※2)フレッツ光回線開通時に、NTTから提供されている装置。

<ご利用料金>(金額は全て税込み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽サービス名           :フレッツ光v6プラス接続サービス
▽フレッツ光ご利用料金(※3)   :月額980円
▽Wi-Fiルーターレンタル料金(※4):月額110円
▽サービスページURL        : https://gmobb.jp/lp/flets_v6plus/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(※3)フレッツ光のご利用料金は、NTT東日本/西日本からのご請求となります。
(※4)「v6プラス」をご利用でない場合は、通常330円(税込)となります。なお、レンタル料金は「GMOとくとくBB」よりご請求いたします。


■「GMO光アクセス」(URL: http://gmobb.jp/service/gmohikari/

[画像3: https://prtimes.jp/i/136/3342/resize/d136-3342-7ded3a76fd52e498ef70-2.jpg ]


 2021年6月に提供開始した「GMOとくとくBB」の新しいサービスです。NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光と「GMOとくとくBB」のプロバイダ-サービスをひとつにまとめたインターネットサービスで、ケータイとセットでなくても「シンプルに安い」料金プランをコンセプトに提供しています。
 「安い」だけでなく、もちろん「速さ」にもこだわっており、「GMO光アクセス」では「v6プラス」を採用し、「v6プラス」に対応した高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタル提供いたします。フレッツ光と同様、全国でご利用可能です。

<ご利用料金>(金額は全て税込み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽サービス名        :GMO光アクセス
▽GMO光アクセスご利用料金:(戸建て)月額4,928円
               (集合住宅)月額3,883円
▽Wi-Fiルーターレンタル料金:GMO光アクセスをご利用の場合 0円(通常 月額330円)
▽サービスページURL    : http://gmobb.jp/service/gmohikari/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「ドコモ光タイプA接続サービス」(URL: http://gmobb.jp/service/docomohikari/

[画像4: https://prtimes.jp/i/136/3342/resize/d136-3342-4136e5612fe2790ad56b-3.jpg ]


 「ドコモ光」とは、ドコモユーザーの方が、家のインターネットも「ドコモ光」にすることで、毎月のケータイ・スマホの月額料金が安くなる、NTTドコモが提供する光回線サービスです。
 「GMOとくとくBB」では、「ドコモ光 1ギガ」の安い料金帯である「タイプA」対応プロバイダーとして、「ドコモ光 1ギガ タイプA接続サービス」を提供しています。「ドコモ光 1ギガ タイプA接続サービス」では、インターネット接続に「v6プラス」を採用しており、無線環境でも高速インターネットを楽しんでいただけるよう、ご希望の方全員に「v6プラス」対応Wi-Fiルーターを0円でレンタル提供しています。

<ご利用料金>(金額は全て税込み)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽サービス名         :ドコモ光タイプA接続サービス
▽ドコモ光ご利用料金(※5):(戸建て)月額5,720円
               (集合住宅)月額4,400円
▽Wi-Fiルーターレンタル料金:ドコモ光をご利用の場合 0円(通常 月額330円)

▽GMOとくとくBB特典(※6) :
■「GMOとくとくBB」のサービスページからのWEB申し込みで、「ドコモ光(タイプA)」と同時に、
 「ひかりTV for docomo」(2年割)および「DAZN for docomo」をお申込みの場合、
 20,000円キャッシュバック
■セキュリティサービス(「マカフィー(R)マルチアクセス」)が1年間無料(通常 月額550円)
■出張サポート無料

▽サービスページURL    : http://gmobb.jp/service/docomohikari/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(※5)「ドコモ光タイプA」(2年定期契約あり)の場合。「ドコモ光」のご利用料金は、「ドコモ光」より請求いたします。
(※6)2021年10月6日(水)時点の特典内容となります。本特典は、予告なく終了または、変更する場合がございます。



【日本ネットワークイネイブラー株式会社について】

 日本ネットワークイネイブラー株式会社(略称:JPNE)は、IPoE方式のIPv6インターネットサービス「v6プラス」をローミング提供している電気通信事業者です。「v6プラス」は、『低コスト』『高速』『簡単』なIPv4overIPv6インターネットサービスとして、多くのパートナー企業(ISP事業者)を通じて提供されています。

以上

------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOとくとくBB お客さまセンター
 E-mail:info@gmobb.jp URL: https://gmobb.jp/
------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社
 グループコミュニケーション部 広報担当 寺山
 TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
------------------------------------

【GMOインターネット株式会社】 (URL: https://www.gmo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット金融事業
     ■暗号資産事業
資本金  50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本文中に記載の社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。
Copyright (C) 2021 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング