1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

小学校受験のカリスマ先生が作問・監修~有名小の図形問題&切り紙、模擬テストもついた『きりがみワーク』で、だれでもお受験体験!

PR TIMES / 2021年7月1日 11時45分

小学校受験問題を脳トレや謎解きのように楽しめる幼児向けワークブック。「小学校受験のかかりつけのお医者さん」フォレスト幼児教室全面協力。

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:南條達也)は、2021年7月1日(木)に、『こども知能パズルプラス きりがみワーク 3~4歳やさしい』『こども知能パズルプラス きりがみワーク 4~6歳むずかしい』の2点を発売いたしました。



「小学校受験」問題は、幼児の思考力や生活知識を問うもので、パズルのように楽しめる問題がたくさんあります。「やってみたら楽しい!」が、学びの意欲へつながっていきます。こども知能パズルプラスは、小学校受験問題をより多くの子どもたちが楽しめるように編集した、新しいシリーズです。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2535/3399/resize/d2535-3399-222544-4.jpg ]


■お受験に興味を持つ家庭が増加傾向
本書の監修・作問は、小学校受験専門「フォレスト幼児教室」(東京都練馬区)室長・武田澄子(たけだ・すみこ)氏。丁寧な指導と、出題問題のデータベース化により、有名国立・私立小学校へ毎年高い合格率を誇る。武田室長によると
――子どもの数が減ってきていても、お受験をする子の数は、実は年々伸びています。とくにコロナの影響で、試験の形態が例年と大きく変わり、受験者が減るのではと思ったのですが、ふたを開けてみたら受験者はさらに増えていました。
休校になったときの対応、学習進度などに不安を感じた人が多く、先生の質や学習環境、学校の方針などに関心が集まったのかもしれません。

[画像2: https://prtimes.jp/i/2535/3399/resize/d2535-3399-682308-2.jpg ]



■ペーパーテストが少なくなっても、図形問題は必ず出てくる!?
――最近ペーパーテストの枚数が、少ない学校では2枚ということもあります。そういった場合でも、1枚は「お話の記憶」(*)で、もう1枚は「図形に関する問題」と、図形問題が出題されることが多いのです。
「模写」「反転(鏡像)」「回転」「重ね図形」など、言葉はちょっと難しいですが、問題を見ると楽しいパズルのようなものがほとんど。楽しく取り組み、難問をクリアする面白さを実感しましょう。
*お話の記憶…録音音声や口頭でのお話を聞いたのち、その内容に関する質問に答えるテスト

■1ページに半分ずつ…「図形問題」と「きりがみ問題」
[画像3: https://prtimes.jp/i/2535/3399/resize/d2535-3399-161507-3.jpg ]

図形問題は、「模写」「反転(鏡像)」「回転」、4~6歳は「重ね図形」まで、カラフルなイラストで楽しく(でも結構手ごたえはあり!)取り組めます。

■「きりがみ問題」で、考える力と手先の器用さを同時にアップ
[画像4: https://prtimes.jp/i/2535/3399/resize/d2535-3399-249955-1.jpg ]

1冊あたり25点のきりがみ問題が掲載されています。
きりがみは、反転(鏡像)の考えを自然に身につけるのに役立ちます。裏面には一見なんだかわからない模様や絵がかかれていて、切ったあとに素敵な作品に仕上がるようになっているので、「絵変わりの驚き」も体験できます。
問題が進むと切り線も少しずつ複雑になっていくので、はさみづかいのトレーニングにもぴったり。

■小学校受験問題体験「図形模擬テストつき」
[画像5: https://prtimes.jp/i/2535/3399/resize/d2535-3399-238882-0.jpg ]

巻末には、有名小で出題された問題をもとに、武田室長が作問した「図形模擬テスト」がついています。
テストにはふつう問題文は書かれていません。1回だけ読み上げられる「課題文」を聞き取り、取り組みます。模擬テストにも読み上げ用課題文がついていますので、実際のテスト気分でチャレンジできます。
それぞれ武田室長による解説つきで、学習のポイントもよくわかります。

実際の受験は考えていなくとも、「ちょっとやってみたい」「うちの子がどのくらいできるか、確かめてみたい」という方にもぜひお試しいただきたいシリーズです。
「遊び」から育まれる「空間認識能力」が、小学校に入ってからの生活や学習に、大いに役立つことでしょう。


[商品概要]
学研の頭脳開発 こども知能パズルプラス『きりがみワーク 3~4歳やさしい』
学研の頭脳開発 こども知能パズルプラス『きりがみワーク 4~6歳むずかしい』
監修:武田澄子(フォレスト幼児教室 室長)
定価:各 880円 (税込)
発売日:2021年7月1日(木)
電子版:なし
ISBN(3~4歳):978-4-05-205401-3
ISBN(4~6歳):978-4-05-205402-0
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト
https://hon.gakken.jp/book/1020540100
https://hon.gakken.jp/book/1020540200
公式サイト・学研の幼児ワーク: https://gakken.jp/youjiw/

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4052054016
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4052054024

・楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16715321/
https://books.rakuten.co.jp/rb/16715324/

・セブンネット
https://7net.omni7.jp/detail/1107197929
https://7net.omni7.jp/detail/1107197930

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング