JIS規定の切削油に対応、工場向け「耐オイルミスト照明器具」を発売

PR TIMES / 2019年11月29日 14時5分



[画像: https://prtimes.jp/i/3442/3661/resize/d3442-3661-749912-1.jpg ]



パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社は、水溶性を含むJIS規定の切削油に対応可能な、工場向け直管LEDランプ搭載ベースライト「耐オイルミスト照明器具」2品番(ランプ別売)を2019年12月1日より発売します。耐オイルミスト性能の高い素材をソケットに採用、ガラス製のLEDランプ(既発売品)と組み合わせて使用することで、高い耐オイルミスト性が実現します。水溶性や不水溶性の切削油を使用される自動車の部品工場や機械工場などで、新築はもちろんのこと、蛍光灯器具からのリニューアルにおすすめです。

自動車の部品工場や機械工場など金属加工を伴う工場では、切削油がミストになって飛散しやすいため、照明器具には耐オイルミスト性能が求められています。これらの現場では、従来は不水溶性切削油が使用されていましたが、最近では管理・環境・コストの面などから、水溶性切削油を使用されることが多くなっています。

しかし、ポリカーボネートなど一部の樹脂素材では、水溶性切削油が長時間触れることで破損してしまうリスクがあります。今回発売する製品は直管LEDランプ搭載タイプで、ソケットには耐オイルミスト性能の高いポリプロピレンを採用、同じく耐オイルミスト性能の高いガラス製のランプと組み合わせるため、JIS K2241(※1)規定の切削油に対応できます。

器具スタイルは、反射笠付型と笠なし型の2種類。別売ランプの明るさタイプは3タイプ品ぞろえ。なお、いずれも天井直付けと、レースウェイの両方に対応しているため(※2)、現場に合わせて施工方法をお選びいただけます。

<特長>
1. ランプとソケットに耐オイルミスト性能の高い素材を採用し、水溶性切削油にも対応可能
2.「天井直付け」と「レースウェイ」の両方に対応(※2)、現場に合わせて施工方法を選択可能

【品名】工場向け直管LEDランプ搭載ベースライト「耐オイルミスト照明器具」
【器具スタイル】反射笠付型器具 2灯用、笠なし型器具 2灯用
【ランプ明るさタイプ(別売)】3800 lmタイプ/2600 lmタイプ/2500 lmタイプ
【組合せ希望小売価格(税抜)】57,000円~69,500円
【発売日】2019年12月1日

※1 金属の切削および研削加工に用いる切削油剤の規定
JIS K2241規格外の切削油および切削油以外のオイルをご使用の場合は、添加剤の影響により耐油性能を満足できなくなる場合があります。
※2 600 mmボルト穴ピッチを採用の場合、加工対応になります。

【お問い合わせ先】
照明と住まいの設備・建材 お客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-878-709(受付9:00~18:00)
パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社
ライティング事業部 ライティング機器BU 施設・防災商品部
電話:06-6908-1131(代表 受付 9:00~17:30)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] JIS規定の切削油に対応、工場向け「耐オイルミスト照明器具」を発売(2019年11月29日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/11/jn191129-1/jn191129-1.html

<関連情報>
・パナソニック WEBカタログ:耐オイルミスト照明器具チラシ
http://esctlg.panasonic.biz/iportal/cv.do?c=5339300000&pg=1&v=PEWJ0001&d=activeOut

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング