1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

妖魔VS現代の魔術師のバトル!異世界通販スキルを駆使してどう戦う!? 『ネット通販から始まる、現代の魔術師2』いずみノベルズ・7月の新刊

PR TIMES / 2021年7月14日 16時15分



 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、いずみノベルズの新刊『ネット通販から始まる、現代の魔術師2』(著者:呑兵衛和尚、イラスト:柊セイジ)を発行いたします。
 いずみノベルズは、「小説家になろう」などのWeb小説投稿サイトに掲載された小説作品から厳選した作品を商業書籍として刊行し、より広い読者に新しい才能・作品に触れる機会を提供することを目指します。
(「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。)

『ネット通販から始まる、現代の魔術師2』
https://izuminovels.jp/isbn-9784844379744
https://nextpublishing.jp/isbn/9784844379744
[画像1: https://prtimes.jp/i/5875/3945/resize/d5875-3945-426eca0be03100205e3f-0.jpg ]

著者:呑兵衛和尚
イラスト:柊セイジ
小売希望価格:電子書籍版 1,080円(税別)/印刷書籍版 2,000円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:四六版/カラー/本文242ページ
ISBN: 978-4-8443-7974-4
発行:インプレスR&D
企画編集:合同会社技術の泉出版
発売日:2021年7月16日

<<あらすじ>>
現代世界に存在が許されない、謎の生命体『妖魔』。
偶然、その存在を知ってしまったがために、乙葉浩介たちの周りでは、さまざまな出来事が起こり始めます。
そんな中、築地祐太郎が妖魔の襲撃を受け、さらに乙葉浩介も謎の獣人の攻撃を受けてしまうという事態が発生しました。
『異世界の商品を売買できる』スキルを駆使して現代を生きる魔術師となった高校生の、ちょっとバトルなハートフル・コメディストーリー。

(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

<<著者から一言>>
みなさんご無沙汰しています。無事に二巻も刊行されることになりました。
あちこちに出現する妖魔、妖魔、とにかく妖魔。おかげで主人公・乙葉浩介は心も体も休まる暇がありません。
せっかく手に入れたチートスキル、そして明るく楽しい高校生活はいったいどこへいったのやら。乙葉浩介はバラ色の高校生活を、果たして取り戻すことができるのか!!
ちなみに作者は、そんなぬるま湯は認めません。もう少しだけ、せめて五巻までは苦しんでもらいたいと思っています。
それでは、三巻でまたお会いできたらいいなぁ(切実)。

<<著者紹介>>
呑兵衛和尚
1967年、札幌生まれ。元ゲームデザイナー、調理師。TRPG『退魔戦記』『ギャラクティックアーク』メインデザイナーを務める。『小説家になろう』にて、『ネット通販から始まる、現代の魔術師』『異世界ライフの楽しみ方』を連載中。

<<イラストレーター紹介>>
柊セイジ
近畿在住。趣味はゲーム制作、ジム通い。自作ゲームの設定を考えることが一番の楽しみ。

<<目次>>
第一章
 後悔先に、覧古考新(教えて、綾女ねーさん)
 類は友を慧可断臂(加護とは何か?)
 秋茄子は珍味佳肴(ご賞味ください異世界を!!︎)
 人の振り見て八面六臂(なんとなく錬金術)
 牛に引かれて博学審問(学校に行こう、妖魔だらけだけど)
 火のないところに曲突徙薪(学校の怪談というか妖魔退治)
第二章
 因果応報、石をも穿つ(トイレのイケボさん)
 本末転倒、我が振り直せ(妖魔派閥新たに)
 傲岸不遜に油を注ぐ(出たな第六課)
 一念発起、福と為す(どうせなら国ごと巻き込むのもありだよね)
 枕戈待旦、産むがやすし(三人目の覚醒と)
 質実剛健、見て地獄(異世界ならドラゴン肉でカレーっていうのはお約束展開?)
 剛毅果断、なれども波高し(新装備と斜め向こうの展開と)
 危急存亡、空念仏?(シリアス展開でも、本人たちが知らないと茶番?)
 四面楚歌には旅をさせろ(マジックショーのその前に)
 疑心暗鬼は鬼も食わない(文化祭の攻防)
第三章
 頭髪上指で万骨枯る(妖魔襲撃)
 用意周到、軽んずべからず(用意周到ぐらいが丁度いい)
 以心伝心、盗泉の水を飲まず(敵の敵は味方という見方もある)
 豪放磊落、糾える縄の如し(ガチ妖魔の強さは、今までの妖魔の何倍?)
 閑話休題、筆のあやまり(相談と、ぶっちゃけるぜ要先生)
 泥船渡河、山を移す(シフトを決めよう、俺アタッカーな)
 疾風迅雷、田作の歯軋り(焼き鳥って止まらなくなるよね)
 急転直下の小田原評定、剃刀の刃を渡るが如し
書籍化特典SS
 とある妖魔たちの日常
 帰ってきた、カナン魔導商会の事情

<<掲載イラストより>>

[画像2: https://prtimes.jp/i/5875/3945/resize/d5875-3945-4bc25f1544360d25f9c8-1.jpg ]



<<いずみノベルズについて>>

[画像3: https://prtimes.jp/i/5875/3945/resize/d5875-3945-c9b0f0ecece05ba8f1fc-2.png ]

『いずみノベルズ』は、NextPublishingを利用したスピーディーな刊行と電子・印刷書籍の同時制作、プリントオンデマンドによる返品・絶版・断裁のないサスティナブルな出版モデルを特徴とする、Web小説の商業化ライト文芸レーベルです。
公式サイト: https://izuminovels.jp/

<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple Books、紀伊國屋書店 Kinoppy、
 Google Play Store、honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。

【インプレスR&D】  https://nextpublishing.jp/
株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福浦一広)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

【インプレスグループ】  https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング