1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

キッズリパブリック(ベビー・キッズ)の売場環境とオペレーションを刷新

PR TIMES / 2023年11月22日 20時45分

アパレルを中心にエイジセグメントされた専門店でわかりやすい売場の実現へ

イオンリテールは、ベビー・キッズの売場環境とオペレーションを刷新した「キッズリパブリック」の最新モデルを11月17日(金)にイオン船橋店(千葉県船橋市)に導入しました。アパレルのターゲット層を明確にし、お子さまの成長、ライフスタイルに応じた4つの専門店の展開や組織改革、セルフ・タブレット型レジの導入により、売場環境とサービスレベルの向上を図ります。船橋店から検証を始め、従来のGMS(総合スーパー)のベビー・キッズ売場のイメージを一新させるべく、改革を進めていきます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-893a36460360f3ed09d5-0.png ]

※画像はイメージです。
当社のベビー・キッズはランドセルや学童用品などはお客さまに認知されていますが、アパレル関連品は売場が分かりにくいことが課題でした。今回、アパレルを中心に「衣服」「肌着」「靴」などの商品基軸ではなく、「ベビー(0~3歳)」「トドラー(3~6歳)」「スクール(7~12歳)」といった年齢別の売場分類にすることで、お子さまの成長で変化するニーズや用途に合わせた商品の魅力や特長を伝えることができるようになります。また、おもちゃに実際に触って遊べるコーナーを新たに導入し、「モノ」だけでなく「コト」を提供できる売場に生まれ変わります。

【イオンリテールの新たなベビー・キッズ売場のモデルについて】
●売場環境
・0~3歳の「ベビー」、3歳~6歳の「トドラー」、7~12歳「スクール」に分類した3つのアパレル基軸の専門店とおもちゃに特化した専門店で構成します。
・専門店ごとに売場を区切り、それぞれ什器や陳列・演出の仕方を変え、独自性ある店づくりを実施します。
・「モノ」だけにとどまらず、おもちゃに触って遊べる「コト」消費型のコーナー「タッチ&トライ」を新規導入し、お子さまがワクワクする売場へ変わります。
●オペレーション
・セルフレジを導入し、簡便で快適なお買物環境を実現すると同時に、従業員はレジ業務に専念することなく、接客や売場メンテナンスを充足し「お客さま満足」の向上に繋げます。
・タブレット型レジ(クラウドPOSレジ)を「ランドセル」「出産準備」コーナーに導入することで、接客した従業員がその場で会計でき、より安心してお買物いただけるようになります。
・「アパレル」「雑貨」「出産準備」「育児期」にそれぞれ責任者を配置し、知識・技術の専門性を高め、お客さまのニーズに合わせた接客力の強化により、サービスレベルの向上を図ります。

このたび、売場環境とオペレーションを刷新した「4つの専門店化」をイオン船橋店から検証を進め、「キッズリパブリック」を子育てをしている人々によりいっそう支持いただける応援事業へと成長させてまいります。

【イオンリテールのベビー・キッズ 新たな4つの専門店について】
PETIT ZOO プチズー(ベビー)
[画像2: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-65dbfbad73407227f30e-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-3c814ee4f3ff91419d03-2.png ]

※画像はイメージです。
0~3歳が対象の専門店です。
ベビーアパレルでは迷わずコーディネートできるウェアや服飾雑貨をオリジナルブランドで取り揃えます。また、出産準備期、育児期といったライフシーンに沿った品揃えで、買いまわりしやすい売場を提供します。
さらに、木製トイやベビートイを実際に触って遊べる「タッチ&トライ」を新たに設置しています。売場のPOPなどに掲載されているQRコードをお持ちのスマートフォンで読み込むと、商品詳細やネット購入画面へスムーズに移行できるサービスも新たに始めます。

KIDS UNIVERSITY キッズユニバーシティ(トドラー)
[画像4: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-b715bd0d8ea662bcdce0-3.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-3fc71279417944382ca8-4.png ]

※画像はイメージです。
3歳~6歳が対象の専門店です。
令和に入り、新世代の子育てをする方の感性の変化が色濃く影響するトドラー世代に向けては、今着たいストリートとアウトドアをミックスした「R.L.B」、トレンドを先取りしたい元気な女の子向けの「PIAMON(ハート)」など、幅広くブランド展開しているほか、着心地や機能性にこだわったベーシックアパレルも豊富に取り揃えています。コーディネイトの提案や、旬なトレンド商品がひと目でわかる陳列で、アパレルの最新が見つかる専門店を目指します。

KIDS UNIVERSITY キッズユニバーシティ(スクール)
[画像6: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-24a11fdfd5223986a276-5.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-4e47a42f9af881251e6a-6.png ]

※画像はイメージです。
7歳~12歳が対象の専門店です。
小学生のスマートフォン所持率の増加によってSNSでの情報収集も影響し、お子さま自身で服を選ぶことが増えています。そのような感性の高いお子さまに向け、トレンドの韓流ファッションや話題のダンス系テイストを取り入れた「JESSY LOGAN」、アメカジ系ガーリーテイストの「LOVE RABBY」など、オシャレなイオン限定ブランドをアパレルから雑貨までトータルで展開します。また、成長分野であるスポーツアパレルでは、親世代にも支持される人気の「ニューバランス」を当社で初めて展開します。

MONTOYS モントイズ(玩具)
[画像8: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-77e8650fb9e9c4e44188-7.png ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-b10a810960d22cf9fd9b-8.png ]

※画像はイメージです。
物販と体験が融合した新たなホビーの専門店です。
キッズ向けの品揃えだけでなく、Z世代からも支持され注目度も高いカードやボード・パズルゲームなどのコミュニケーショントイをまとめて展開する店で、実際に商品を体験できるコーナーを設置しています。
また、トミカ・プラレール売場はプレミアムトミカや地域プラレール車両など、エリアNO.1の品揃えへ拡大しています。新たな体験コーナーの導入や一目で動きや楽しさが伝わるジオラマでお子さまがワクワク・ドキドキする体験・体感の場を提供いたします。

【4つの専門店に隣接展開するショップについて】
ASBEE KIDS アスビーキッズ
[画像10: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-b73ec68c9b10d8117073-9.png ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-5a3a1e4eb12333703d4a-10.png ]

※画像はイメージです。
かわいい!かっこいい!おしゃれ!がコンセプトのこども靴が揃っています。
多様なブランドとカラーバリエーションで選ぶのが楽しくなる地域最大級の豊富な品揃えに加え、足形計測器を導入しフィッティングのプロによる接客で最適な靴の提案でお子さまの健やかな成長を足元からバックアップします。おしゃれを楽しむ旬なアイテムからギフトなど幅広い商品までピッタリな一足が見つかります。

【セルフレジとタブレット型レジの導入について】
このたび、よりお客さまへのサービスレベルを向上させるためレジ業務の見直しを図りました。
セルフレジの導入により、レジ待ちのストレスを解消するとともに、これまでレジ業務に専念していた従業員が接客や売場メンテナンスに入り、より快適なお買物環境に近づけます。また、専門店内にあるチャイルドシートやベビーカーなどの出産準備の商品やランドセルのコーナーではタブレット型レジ(クラウドPOSレジ)を導入します。接客・レジ・見送りの業務が一貫でき、お客さまに寄り添える販売体制を構築します。

【売場レイアウト】
[画像12: https://prtimes.jp/i/7505/4110/resize/d7505-4110-e178a0efa9f73b1aa323-11.png ]


【イオン船橋店 店舗概要】
名称:イオン船橋店
所在地:千葉県船橋市山手1-1-8
店長:草野 多香恵(くさの たかえ)
開店日:2012年4月25日
リニューアル日:2023年11月17日
売場面積(3階フロア):約4,188平方メートル
売場面積(3階べビー・キッズ売場):約1,934平方メートル
営業時間:1階 食品、日用品  8:00~23:00(毎週火曜日は7:00~23:00)
       化粧品 9:00~22:00
        イオン薬局(調剤薬局) 9:00~21:30  
        サイクル        9:00~21:00
     2階 ファッション 9:00~22:00
3階 キッズ・暮らしの品 9:00~22:00

特設サイト:https://aeonretail.com/Page/k-kidsrepublicfloor.aspx

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください