1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

家電と調和する上質なくらし空間「noiful base 駒込」が落成

PR TIMES / 2022年1月19日 18時45分



[画像: https://prtimes.jp/i/3442/4530/resize/d3442-4530-dd4ad2eefa9eae43b07c-0.jpg ]

パナソニック株式会社 くらし事業本部 くらしアプライアンス社(以下、くらしアプライアンス社)が建設を進めていた「noiful base 駒込」が落成しました。2022年1月19日より、noiful base 駒込にて、家電と調和するくらし空間の創造を通じて物件の資産価値向上と安定運用をサポートするリノベーション・物件マネジメントサービス「noiful LIFE」の提供および一般入居者の募集を、パートナー企業協力の下、開始します。

noiful base 駒込は、先進の家電が調和する空間リノベーションによる魅力向上という「noiful LIFE」のコンセプトを具現化した第一号物件です。くらしアプライアンス社のオフィススペースと、住居スペース(コンセプトの異なる4タイプ、合計6戸)からなる3階建ての施設は、築24年のストック物件をリノベーションしたものです。2~3階の住居スペースは、各戸の間取りや空間デザイン、施工(※1)まで全て当社および関連会社が実施。先進の家電を調和させたこだわりのくらし空間になっています。

本物件の管理は、建物管理を野村不動産パートナーズ株式会社に選定、入居者管理を野村不動産パートナーズ株式会社ならびに株式会社RENOSY ASSET MANAGEMENTが対応します。また、一般入居者の募集および契約は、イタンジ株式会社(以下、イタンジ)とも提携し、イタンジが運営する賃貸情報サイト「OHEYAGO」内にnoiful base 駒込の特設サイトを立ち上げ、オンラインでの内見予約やスマートキーによるセルフ内見、入居決定時のオンライン申込など、新しい賃貸体験を提供します。

くらしアプライアンス社は、今後も、さらなるサービスの拡充と進化を図り、くらしアプライアンス社ならではの「持たない豊かな住まいかた」を提案していきます。

※1 パナソニック建設エンジニアリング株式会社、パナソニックAWエンジニアリング株式会社が対応

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 家電と調和する上質なくらし空間「noiful base 駒込」が落成(2022年01月19日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2022/01/jn220119-2/jn220119-2.html

<関連情報>
・noiful LIFE 物件一覧ページ(noiful base 駒込 詳細情報ページ)
https://noiful.com/life/
・賃貸情報サイト「OHEYAGO」noiful base 駒込特設ページ
https://oheyago.jp/noiful

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください