メジャー第3戦「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」WOWOWが連日生中継&テレビ独占放送!大一番を直前にした畑岡、渋野ら日本勢からコメントが到着!

PR TIMES / 2020年10月8日 17時45分

「畑岡・渋野 出場!メジャー KPMG全米女子プロゴルフ選手権」10/8(木)深夜2:00~[WOWOWプライム]第1日無料放送!

番組詳細→ https://www.wowow.co.jp/sports/lpga/



 今シーズンのメジャー第3戦。1955年に始まった大会で、1977年には、樋口久子が日本人としてメジャー大会初制覇を果たした。今回の会場は設計家ドナルド・ロスによって設計された歴史あるコース。起伏の激しい自然の地形が活かされ、コース全体がアンジュレーションに富んだものとなっている。また、多くのバンカーを配置し、深いラフも点在しているため、プレーヤーは精度の高いショットが要求される。

 日本勢からは2年前の本大会でプレーオフの末、惜しくも優勝を逃した畑岡奈紗、米国本土4連戦の集大成となる渋野日向子、調子を取り戻しつつあり河本結、野村敏京の4人が参戦。
本大会をテレビ独占放送するWOWOWでは、大一番を直前に控えた日本勢4選手にインタビューを行った。


[画像1: https://prtimes.jp/i/1355/5638/resize/d1355-5638-503393-0.jpg ]

◆畑岡奈紗
Q.ANAでは7位、先週は4位といい流れで今週を迎えますがどんな気持ちですか?
「メジャーの週なので、すごく楽しみです」

Q.先週、大会のあとショットを修正したいとおっしゃっていましたけど、今週に向けて調整した部分、コンディションなどいかがでしょうか?
「今週に入って結構練習はしているんですけど、まだ良いスイングの感覚っていうのが掴み切れていないところがあります」

Q.今週はドナルド・ロスの設計ということで結構グリーンに大きくアンジュレーションもあると思ますが、コースの印象はいかがでしょうか?
「先週とはガラっと変わって、すごく距離もありますし、グリーンも大きいんですけど落とせる場所が少なくて、傾斜がすごく強いです。だからセカンドショット以降の付ける位置っていうのが、すごく大事になってくるかなと思います」

Q.練習ラウンドを回って、意識したい所やキーになる所はありますか?
「1ホール1ホール、チェックしたい所は沢山あって、フェアウェイバンカーも少しアゴが高いところがあったりします。あとはやっぱりグリーンで外に向かって傾斜していている砲台っぽい感じのグリーンが所々あるので、ピンを狙っていって外してしまった場合を想定してアプローチしたり、ロングパットをしてみたりしました」

Q.畑岡選手から見て注目のホールはありますか?
「中盤の8番あたりからすごく難しいホールが続くなっていう印象で、昨日は10番からバックナイン9ホールをラウンドしたんですけど、10番、11番が特にそう思いました。インスタートの時はプレッシャーのかかるホールが最初から続くっていう印象です。距離も長いですし」

Q.今週の優勝スコアはどのくらいになると予想していますか?
「風とかグリーンがまだそんなに硬くはないので、コンディションにもよるとは思うんですけど、15アンダーくらいになるかなと思います。そんなに風が吹かなければ」

Q.今週はイレギュラーなシーズンとなりましたが、今シーズン振り返ってみてどうですか?
「長期で試合が中断したりとかもあったんですけど、その間に色々トレーニングして距離も少しずつ伸びてきたので、ゴルフを見つめ直すっていう意味でも有意義な時間だったのかなって思います。試合がないのは残念でしたけど」

Q.メジャー3戦目となりますが、今週に向けて意気込みをお願いします
「今週が終わったら一回日本に帰れるので、自分の納得いくゴルフだったり実績を残して帰れるように頑張りたいです」

[画像2: https://prtimes.jp/i/1355/5638/resize/d1355-5638-909482-1.jpg ]

◆渋野日向子
Q.先週イーグルで締めくくり、今週は良い形で入ると思いますが、どんな気持ちですか?
「イーグルをとってからもう何日も経っているので、あの感触はもう全く残っていないんです。でもアメリカでの最後の試合、しかもメジャーなので、今までとは違う気持ちで臨まないといけないなと思うので、練習ラウンドから気を引き締めて練習していました」

Q.かなりメジャーセッティングになっている印象のコースですがいかがですか?
「いやー、もうアメリカ来て一番難しいコースだなって(笑)。昨日の練習ラウンドの初っ端からこのコース無理だなって思っちゃって(笑)。それくらい長いし、グリーンのアンジュレーションもすごし、風もかなり吹いているので、ちょっと厳しい戦いになるんじゃないかなと思います」

Q.グリーンも大きくてアンジュレーションもあり、本当にピンポジションによって攻め方も変わってくると思いますが、今週はどんなマネジメントを考えていますか?
「ピンを攻めていくと、バンカーがかなり深いので、入ってしまうとちょっと難しいのもありますし、超えてしまうと寄らないような傾斜だったりラフだったりなので、なかなかピンを攻めにくいだろうなとは思うのでロングパットが残ってしまうと思います。ロングアイアンだったりウッドを持つこともかなり多いので、それでピンに絡むのは中々難しいと思うので、かなり長いロングパットを練習して、どれだけ2パットのパーで凌げるかっていう戦いになると思います」

Q.先週から順手に戻されましたが、今週はどんな感じですか?
「今週も順手でいこうと思っています。試合をやってみないとわからないんですけど、先週よりはクセのないグリーンなので、自分の思った通りの所に打てたり、思った通りの転がりだったりしたら、距離感も合えば良い感じに行くのではないかとは思うんですけど。やっぱり試合となるとちょっと緊張してしまって、変な手の使い方とかをしちゃうかもしれないんですけど、そこも気を付けながらしっかり距離感も出せていければ良いかなと思います」

Q.練習ラウンドをしていて気になるホールはありますか?
「ほぼ全部ですね(笑)。なんか、バーディをとれそうなホールっていったらミドルアイアンとかを持てるような距離の所だったり。パー5も2個しかないんですけど、そこでしっかりバーディチャンスに付けて取れれば良いなとは思うので、長いところでも10メートル以内についたら、バーディが取れるようなパッティングが出来れば良いとは思うんですけど。この難しさなので、1日で1アンダー、2アンダーで回れたら上出来なんじゃないのかなって思います」

Q.結構パー3もキーポイントになってくるかなっていう風に見えるんですが
「いや~パー3!ロングアイアンだったりユーティリティを持つことが本当に多いので。17番のパー3もすごい難しいですし、8番もそうですね。本当に距離感を間違えてしまったり、方向を間違うと、もう外から乗らないような所に行ってしまうので、どれだけ乗せられるかっていうのがかなり重要になると思います」

Q.毎大会課題を持ってプレーされていますが、今週はどのあたりを?
「今週はやっぱりパーオン率とやっぱりパッティング。ロングパットになると1.5メートルだったり2メートルくらいの距離が残ってしまうと思うんですけど、そういう距離をどれだけ沈められるか重要になると思うので、(課題は)そこかなぁと思います」

Q.今週のメジャーに向けて意気込みをお願いします
「練習ラウンドを2ラウンドしてみて、予選を通過したいなっていう思いしかないので(笑)、そこをクリアできるように。クリアしたらまたそこから目標を立ててやっていけたら良いなって思うので、しっかり頑張りたいです」

[画像3: https://prtimes.jp/i/1355/5638/resize/d1355-5638-540776-2.jpg ]

◆河本結
Q.先週4日間戦い、今週はいよいよメジャー3戦目ですが、どんな気持ちですか?
「今週のコースはすごいセッティングで、グリーンもフェアウェイも、ものすごい仕上がりなので、ある意味ワクワクというか、本当にメジャーの舞台にきたなっていう風に感じています」

Q.結構距離も長いですし、パー3もキーになってきそうな感じに見えますがどうでしょうか?
「私が今までプレーしてきた中で、一番と言って良いほど難しいですし、すごい距離も長いのでタフな4日間、まずは予選ですけど、タフなラウンドになるなって感じています」

Q.とくに練習ラウンドで意識しながらプレーしたことはありますか?
「やっぱりロングアイアンだったりユーティリティをセカンドで使うことがものすごく多くて、長いホールが続くんですけど、その長いホールでアゲインストが吹くので、本当にショットもキーになりますし、グリーンもうねうねだったり、周りが削られて落ちてくるところだったりいっぱい色んなシチュエーションがあるので色んなショットがキーになるなって思いました」

Q.特にこのホールがキーになるなっていうホールはありますか?
「どのホールも本当に気を抜けないですし、簡単にバーディを取らせてくれるようなホールはあんまりないなって思うんですけど、あえて言うならバック9の上がりの16番はしっかりバーディを取って、17番はティーグラウンドが後ろだったらすごく難しいので、キーになりますし、あとは8番ホールのショートだったり。なんだかすごく全部が難しいというか、面白いという風には思っています」

Q.今週は目澤コーチが一緒に来ていますが、コーチとはどんな相談、お話しをしましたか?
「スイングのことで悩んでいることがあったので、コーチに教えてもらったんですけど、大きなスイングのズレは無くて。アドレスだったり、日本と違う芝なので、打ち込んでしまったり。ちょっとのズレから今のスイングミスに大きく変わっていたので、そこを調整すると、やっとこう自分らしいショット、球筋が打てるようになってきていますし、あとはフェースの芯に当たるようになってきたので、今は迷いがどんどんなくなっていってるなって感じます」

Q.メジャー3戦目に向けて意気込みをお願いします
「どういう感じになるかわからないんですけど、まぁハーフで1アンダーを、それを4日間続ける。4アンダーで予選を通って、残り2日間でも4アンダーを出すっていうのが今週の目標なので、それが達成できるように一生懸命頑張りたいと思います!」

[画像4: https://prtimes.jp/i/1355/5638/resize/d1355-5638-378143-3.jpg ]

◆野村敏京
Q.いよいよメジャー3戦目ですが、どんな気持ちですか?
「そうですね、ブリティッシュからメジャーを始めて、またちょっと雰囲気が違うゴルフコースにはなっています」

Q.結構距離も長くて、グリーンもアンジュレーションがあると思いますが、コースの印象はいかがでしょうか?
「長いし、グリーンも大きいし、大きい中でも強い傾斜が結構あって、今も風も結構吹いていて、午後のスタートだったらこんな感じになるかと思います。コースコンディションとしてはグリーンはそんなに硬くないので、その部分をフェアじゃないかなと思うし、やっぱりここはパッティングのスピードが一番大事じゃないかなと思っています」

Q.ピンポジションによっても攻め方が変わりそうな感じですけど、どうですか?
「そうですね、攻め方も変わるんですけど、グリーンの傾斜があってグリーンに乗せる方法が決まってあるので、やっぱりここはバーディをとるよりはパー4でパーセーブするのが一番大事じゃないかと思っているし、やっぱりパッティングのスピードが一番大事だと思うコースです。でも我慢していけばパー5とかパー3でチャンスが来たらバーディを取って。そんな感じで守るゴルフだったら良い結果で終れそうなゴルフコースです」

Q.腰の状態が心配ですが、具合はどうでしょうか?
「今は暖かいので大丈夫だと思います」

Q.今週が終わったら久しぶりにお家にも帰れると思うんですが、意気込みをお願いします
「気持ちよく終わって、家に戻りたいと思います」


◆◆◆◆◆【WOWOW LPGA 放送スケジュール】◆◆◆◆◆
「畑岡・渋野 出場!メジャー KPMG全米女子プロゴルフ選手権」
◆放送日時
第1日 10/8(木)深夜2:00[WOWOWプライム]※無料放送
第2日 10/9(金)深夜2:00 [WOWOWプライム]
第3日 10/10(土)深夜0:00 [WOWOWライブ]
最終日 10/11(日)よる11:00 [WOWOWライブ]

■WOWOWメンバーズオンデマンド「畑岡・渋野 専用カメラ」
<詳細はこちら→ https://mod.wowow.co.jp/series?id=46355

◆開催コース
米・ペンシルベニア州/アロニミンクGC

◆出場注目選手
畑岡奈紗、渋野日向子、河本結、野村敏京、ネリー・コルダ、ダニエル・カン、ブルック・ヘンダーソン、ミンジ・リー、パク・ソンヒョン、キム・セヨン、パク・インビ、レクシー・トンプソン

<番組詳細→ https://www.wowow.co.jp/sports/lpga/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング