1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

NODA・MAP第24回公演「フェイクスピア」放送決定! 作・演出・出演 野田秀樹 出演は高橋一生/川平慈英 伊原剛志 前田敦子 村岡希美/白石加代子 橋爪功

PR TIMES / 2021年7月25日 13時15分

放送日未定

https://www.wowow.co.jp/info/info.php?info_id=7481&which=0



[画像1: https://prtimes.jp/i/1355/6136/resize/d1355-6136-088940771e174f164ffd-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/1355/6136/resize/d1355-6136-da57ff2d39177a39d451-0.jpg ]

NODA・MAP第24回公演『フェイクスピア』のWOWOWでの放送が決定した。SNSから現実社会まで“フェイク”が蔓延るこの世界に対して、50年近く劇作という仕事に携わり、「コトバ」を生業にしてきた野田秀樹が「コトバ」に正面から向き合う新作舞台! 出演は高橋一生、川平慈英、伊原剛志、前田敦子、村岡希美、野田秀樹、白石加代子、橋爪功。

[画像3: https://prtimes.jp/i/1355/6136/resize/d1355-6136-05007a5137a2a3297a47-5.jpg ]

待望の新作公演が話題を呼んだNODA・MAPの『フェイクスピア』は、“フェイク”があふれる現代社会と、劇作家ウィリアム・シェイクスピアをかけた斬新な舞台だ。同作品は、先ごろ発表された「第29回読売演劇大賞」の上半期ベスト5に作品賞、男優賞、演出家賞、スタッフ賞でノミネートもされている。「演劇の力」を体現する仕掛けと熱量に満ちた作品で、野田秀樹の緻密な脚本と大胆な演出、そして高橋一生の真摯に響く台詞としなやかな演技体に加え、橋爪功と白石加代子が醸し出す圧倒的な存在感が観るものを魅了し続けている。

新作『フェイクスピア』は、未だ混沌とする時代のなか、野田秀樹が改めて生の演劇の悦楽を、さらには我々が生きる現代を、鮮烈に、挑発的に描き出す、2021年最重要作品であることは間違いない。

【番組情報】
放送日:未定

収録日:2021年6月12日(土)

収録場所:東京芸術劇場プレイハウス

スタッフ・キャスト/
作・演出:野田秀樹
出演:高橋一生 / 川平慈英 伊原剛志 前田敦子 村岡希美 / 白石加代子 野田秀樹 橋爪功

番組URL: https://www.wowow.co.jp/info/info.php?info_id=7481&which=0

【関連番組】
7月27日(火)はNODA・MAP3作品を一挙放送! [WOWOWライブ] [WOWOW 4K]

午後3:00
NODA・MAP『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』 作・演出 野田秀樹 宮沢りえ×妻夫木聡×古田新太
[画像4: https://prtimes.jp/i/1355/6136/resize/d1355-6136-e27ca8da6d234bdc5c29-4.jpg ]


午後5:45
NODA・MAP『贋作 桜の森の満開の下』 妻夫木聡×深津絵里×天海祐希×古田新太×野田秀樹
[画像5: https://prtimes.jp/i/1355/6136/resize/d1355-6136-888d0b9eab7ea0f6946e-3.jpg ]


よる8:25
NODA・MAP『「Q」:A Night At The Kabuki』 松たか子×上川隆也×広瀬すず×志尊淳
[画像6: https://prtimes.jp/i/1355/6136/resize/d1355-6136-800e6ccc614128dc0679-2.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング