「ファミ通」×「ゲームの電撃」、Weibo公式アカウントを開設! ゲームメディア国内最強タッグが、アジア最大のゲーム市場・中国に進出。

PR TIMES / 2019年11月5日 18時45分

株式会社KADOKAWA Game Linkage(KADOKAWAグループ)

話題のゲーム情報や最新ニュースを、現地に向けて随時配信



株式会社KADOKAWA Game Linkage(本社:東京都文京区、代表取締役社長:豊島秀介)は、自社が保有するゲームメディアブランド、「ファミ通」と「ゲームの電撃」において、株式会社J-GUIDE Marketing(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:垣貫真和)協力のもと、中国最大級のSNS・Weibo※の公式アカウントを開設したことをお知らせします。

日本のゲームメディアを代表する「ファミ通」と「ゲームの電撃」がタッグを組み運営するWeibo公式アカウントは、急成長を続ける中国のゲーム市場に向けて展開をする、ゲーム情報ソーシャルメディアです。

『週刊ファミ通』、『電撃PlayStation』等の雑誌や、Webサイト“ファミ通.com”、“ファミ通App”、“電撃オンライン”よりニュース記事を中国語に翻訳して配信するほか、『週刊ファミ通』の人気コーナー「新作ゲーム クロスレビュー」のピックアップ、注目ゲームを紹介する動画、プレゼントキャンペーンなど、国内のゲーム最新情報を中国本土へ向けて発信していきます。また、今後はWeibo公式アカウント独自の記事も展開予定です。

株式会社KADOKAWA Game Linkageでは、「ファミ通」や「ゲームの電撃」をはじめとするメディアを活用し、今後もより一層グローバル展開やコンテンツの拡充を進め、ゲームの魅力を伝えてまいります。


※Weibo(新浪微博、シナウェイボー。)・・・中国の新浪公司が運営するミニブログサイトで、TwitterとFacebookの要素を併せ持ち、中国で最大のソーシャルメディアのひとつ。



「ファミ通×ゲームの電撃」Weibo公式アカウント 概要

アカウント名:「ファミ通_ゲームの電撃(Fami通_电击游戏)」
URL: https://www.weibo.com/famitsudengeki

<主な内容>
・『週刊ファミ通』、『電撃PlayStation』等の雑誌や、“ファミ通.com”、“電撃オンライン”のWebニュース記事を中国語に翻訳して配信
・家庭用ゲームハード・ソフト販売数ランキングや、新作ゲーム クロスレビューのピックアップ転載
・人気ゲームの紹介や実況等のゲーム関連動画公開
・アカウント開設記念プレゼントキャンペーン
※今後も順次展開予定
[画像1: https://prtimes.jp/i/7006/6446/resize/d7006-6446-621976-0.jpg ]



◆KADOKAWA Game Linkageについて
株式会社KADOKAWA Game Linkage(代表取締役社長:豊島 秀介)は、株式会社KADOKAWAの100%子会社です。
『ファミ通』『ゲームの電撃』ブランドをはじめとする情報誌の出版、Webサービス運営、動画配信といったゲームメディア事業を展開しています。そのほかイベント企画やeスポーツマネジメントなど、ゲームにまつわるあらゆる分野で新しい価値の創出に挑戦。ゲームとユーザーの熱量を高め、ゲームの面白さや楽しさをさらに広げてまいります。
公式サイトURL: https://kadokawagamelinkage.jp


◆「ファミ通」について
あらゆるゲーム情報を取り扱う、国内最大級のゲーム情報総合メディア。1986年より刊行しているゲーム総合誌「週刊ファミ通」(毎週木曜日発売)をはじめ、ゲーム・エンタメ情報サイト“ファミ通.com”、スマホゲーム情報サイト“ファミ通App”、eスポーツ情報サイト“ファミ通App VS”といったWebサイトを展開。そのほか、子ども向けゲーム情報誌「てれびげーむマガジン」、「ファミ通チャンネル」や「ファミ通App YouTubeチャンネル」などの動画配信チャンネル、攻略本やビジュアルファンブックなど、ファミ通グループではさまざまなメディアやコンテンツを展開しています。
「週刊ファミ通」公式サイト: https://www.enterbrain.co.jp/weeklyfamitsu/
「ファミ通.com」公式サイト: https://www.famitsu.com/
「ファミ通App」公式サイト:  https://app.famitsu.com/
「ファミ通App VS」公式サイト: https://appvs.famitsu.com/
[画像2: https://prtimes.jp/i/7006/6446/resize/d7006-6446-351979-1.jpg ]



◆「ゲームの電撃」について
電撃が贈るゲームメディアブランド。ゲームファンが「知りたいこと」をとことん掘り下げるゲーム情報誌「電撃PlayStation」(毎月28日発売)、ゲーマーに贈るニンテンドー専門誌「電撃Nintendo」(偶数月21日発売)をはじめとする雑誌、ゲーム攻略本や設定資料集などの書籍を発売する「電撃の攻略本」、ゲームを中心にさまざまなエンタメ情報を毎日配信するWEBサイト「電撃オンライン」など、多岐にわたる媒体で展開しています。
「電撃PlayStation」公式サイト: https://dengekionline.com/dps/
「電撃Nintendo」公式サイト: https://dengekionline.com/nintendo/
「電撃の攻略本」公式サイト:  http://kouryaku.dengeki.com/
「電撃オンライン」公式サイト: https://dengekionline.com/
[画像3: https://prtimes.jp/i/7006/6446/resize/d7006-6446-242991-2.jpg ]



◇J-GUIDE Marketing(JGM)について
KADOKAWAグループ100%子会社。
中国市場に特化したSNSメディア及びソーシャルマーケティング事業をベースに、インバウンドからアウトバウンドまで、対中国市場総合コンサルティングサービスを展開。
「ファミ通_ゲームの電撃」のWeiboアカウントのほか、「ザテレビジョン」、「Newtype」などKADOKAWAグループ傘下のメディアブランドのWeiboアカウントも運営し、日本文化とエンタメに興味を持つ中国人ファンベースを確立。現在、8億人が利用する中国最大のSNSサービスWeiboのMCN(Multi Channel Network)日本情報発信カテゴリーランキング1位を2019年1月から継続して獲得中。
公式サイトURL: http://j-gm.com/
[画像4: https://prtimes.jp/i/7006/6446/resize/d7006-6446-110525-3.jpg ]



プレスリリースのダウンロード: https://prtimes.jp/a/?f=d7006-20191105-6671.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング