1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」3月20日(土)から、ところざわサクラタウンでリアル企画がスタート! WEB会場での企画も開催中!

PR TIMES / 2021年3月19日 16時45分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、2021年4月11日(日)まで、世界最大規模のラノベイベント「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」(通称:らのすぽ!)を、WEBとリアルで開催しています。3月20日(土)からは、延期となっていたリアル会場(ところざわサクラタウン)でのイベントを開始します。また、3月6日(土)、7日(日)に行われた豪華ステージ配信のアーカイブなど、WEB会場(公式サイト)での企画も引き続きお楽しみいただけます。
「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」公式サイト: https://lnexpo.kimirano.jp/



2021年4月11日(日)まで開催される「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」(通称:らのすぽ!)。
3月20日(土)からは、これまで延期となっていた、リアル会場(ところざわサクラタウン)での企画が遂にスタートします。また、3月6日(土)、7日(日)に行われた豪華ステージ配信のアーカイブに加え、ラノベ1冊まるまる試し読み企画や占い企画など、WEB会場(公式サイト)でも様々な企画をお楽しみいただけます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/7006/8306/resize/d7006-8306-627289-6.jpg ]




ところざわサクラタウンにてリアル企画が遂にスタート!

3月20日(土)より、ところざわサクラタウン内ダ・ヴィンチストアにて、リアル企画を開始します。ここでしか見ることのできない展示や、貴重なグッズを手に入れるチャンスとなっておりますので、ぜひ、リアル会場にお越しください。

◆5大レーベルヒロインが集結! 幅5メートル超の巨大イラスト!
らのすぽ!用に描き下ろされたKADOKAWA5大ライトノベルレーベルの人気キャラクターのキービジュアル15体を幅5メートル超の巨大サイズで展示します。
また、店内には3月6・7日に行われたWEBサイン会で書かれたクリエイター陣の直筆サイン色紙も展示されます。
普段見ることができないスケールでダ・ヴィンチストア店内に飾られるイラストと、豪華クリエイター陣のサインの数々をぜひお楽しみください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7006/8306/resize/d7006-8306-490228-0.png ]

※巨大イラスト、サイン色紙を撮影される際は、ほかのお客様のご迷惑にならないようご配慮ください。

◆「作家セレクト!このライトノベルを読もう!」を開催! スペシャル小冊子の配布も!
各レーベルを代表する作家陣25名が、読者の皆様にも是非読んでほしい作品計25タイトルをピックアップしております。作家陣のオススメコメント入りPOPもありますので、ぜひご覧ください。

加えて、対象書籍を3冊以上ご購入の方には、らのすぽ!限定スペシャル小冊子「作家セレクト!このライトノベルを読もう!」を配布します。作家25名のオススメコメント、選書25タイトルの紹介をはじめ、5レーベル編集長の対談などを含む、超豪華な小冊子となっています。
【対象書籍】
・5レーベル(MF文庫J、角川スニーカー文庫、電撃文庫、ファミ通文庫、ファンタジア文庫)の作品
・新文芸作品『ザ・ビデオ・ゲーム・ウィズ・ノーネーム』『その色の帽子を取れ -Hackers' Ulster Cycle-』『ボクは再生数、ボクは死』『ログ・ホライズン』シリーズ
[画像3: https://prtimes.jp/i/7006/8306/resize/d7006-8306-283441-1.png ]

※スペシャル小冊子は、なくなり次第終了となります。

◆5大レーベルの人気作表紙を使用したトレーディング缶バッジ!
「KADOKAWAライトノベルEXPO2020」のために制作された特製トレーディング缶バッジを、カプセルトイとして発売します。5レーベルを代表する人気作品の表紙を使用した「KADOKAWAライトノベル ミニ文庫トレーディングスクエア缶バッジ」は1回400円(税込)となっております。
[画像4: https://prtimes.jp/i/7006/8306/resize/d7006-8306-319847-2.png ]

※種類を選んでの購入はできませんので、ご了承ください。
※詳しくは当日店舗にてご確認ください。
※トレーディング缶バッジは、なくなり次第終了となります。

◆じっくり眺めたい高クオリティの人気フィギュアを展示!
KADOKAWA5大レーベルの、数々の人気キャラクターフィギュアが美麗に展示されます。
見どころは、2021年秋冬に発売予定の話題作『この素晴らしい世界に祝福を!』『Re:ゼロから始める異世界生活』『回復術士のやり直し』のデコレーションマスターです。
精巧に作られた人気キャラクターのフィギュアを、ぜひ会場でご覧ください。
[画像5: https://prtimes.jp/i/7006/8306/resize/d7006-8306-608713-5.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/7006/8306/resize/d7006-8306-522956-4.png ]



※デコレーションマスターの展示期間は3/20(土)~3/22(月)となります。

この他にも、ダ・ヴィンチストアでのグッズの販売(※来店予約販売終了後に、フリー入場での販売を予定しております)など、イベントが盛りだくさんとなっております。
詳細は、公式サイトの「特別企画」ページをチェックしてください。
「特別企画」ページURL: https://lnexpo.kimirano.jp/store/

※現在緊急事態宣言が延長されている中ではございますが、サクラタウン内ダ・ヴィンチストアでのリアル企画に関しては、コロナ対策をさらに徹底した安心・安全な運営に十分努めながら、予定通り3月20日より実施させていただきます。とはいえ、引き続き日本国内でも予断を許さない状況が続く可能性も鑑み、来場者、出展社、関係者の皆様の健康・安全面を第一に考慮した結果、やむを得ず企画の一部、もしくは企画自体の開催を中止する場合がございます。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

豪華ステージ配信をはじめ、WEB会場も大盛況!

WEB会場(公式サイト)では、3月6日(土)より各種イベントを開催しております。
3月6日・7日には、豪華ゲストが登壇するステージ配信が行われ、リアルタイムでの視聴者数が2日間で計300万オーバーを記録しました。
************************************
【番組視聴者総数:3,032,009人】
内訳:ニコニコ生放送: 70,905人/YouTube Live:586,772人/Periscope:2,374,422人
(※6日&7日のそれぞれ放送終了時点。アーカイブ視聴を含まない)
************************************
ステージ配信は、3月31日までniconico、YouTubeにてアーカイブ視聴が可能になっておりますので、当日見逃した方も、ぜひこちらからご覧ください。

らのすぽ!ステージ配信アーカイブ: https://lnexpo.kimirano.jp/live/

他にも、人気ライトノベルの第1巻がまるまる試し読みできるラノベ図書館や、皆様にぴったりの1冊を占えるらのすぽ占い、人気タイトルを一挙配信するGYAO!での一挙配信や記念グッズ&サイン本のWeb販売など、公式サイト上でもイベントを楽しむことができる様々な企画が開催中ですので、ぜひWEB会場にお越しください。

WEB会場(らのすぽ!公式サイト)URL: https://lnexpo.kimirano.jp/

当イベントにおけるコロナウイルス対策について

「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」を開催するにあたり、政府ならびに自治体のガイドラインを遵守し、お客様・ゲスト・スタッフの安全を第一に考慮しつつイベント運営を行っていきます。
当イベントにおけるガイドラインは「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」公式サイトの「イベント概要」ページ内「当イベントにおけるコロナ対策」に記載しております。ご来場の際は、下記URLにてガイドラインをご覧の上、お越しください。

「当イベントにおけるコロナ対策」URL: https://lnexpo.kimirano.jp/event/#rule

関連情報

■「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」公式サイト: https://lnexpo.kimirano.jp/
■「MF文庫J」公式サイト: https://mfbunkoj.jp/
■「角川スニーカー文庫」公式サイト: https://sneakerbunko.jp/
■「電撃文庫」公式サイト: https://dengekibunko.jp/
■「ファミ通文庫」公式サイト: https://famitsubunko.jp/
■「ファンタジア文庫」公式サイト: https://fantasiabunko.jp/
■「キミラノ」公式サイト: https://kimirano.jp
■「異世界ミュージアム」公式サイト: https://isekai-museum.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング