チョコバナ 2014/06/25

クオリティ埼玉 / 2014年6月25日 0時45分

・ 川越の市議選に出馬の準備をすすめているのがAさん。年齢は定年より二年前の年。自転車に乗って市内を運動する。駅立ちをしてアピールする等々、本人は希望したが、選挙通の人達から猛反対をくった。自転車も、駅立ちも、本人の年齢によってはこっけいになってしまうし、誰も関心は示さない!それよりも、じっくりと足をはこび、訴え、そして、辻、辻で演説を本気ですることだと。Aさんは納得。周囲もホッとした。選挙はやり方しだいで多くの人達の笑いものになるのがオチだ。思慮の浅さにAさんは反省している。(駅立ちパースケ)
 
・ ヤジ問題で世間を騒がせている都議会。しかし埼玉県議会のヤジも相当なものだ。一回は傍聴にいくべきだ。(埼玉のヤジキタ)
 
・ 下劣なはなしだが、主婦のC子さんは六人ぐらいの男友達がいて、皆プラトニックが大嫌いなようだ。その友達の一人D君は、これまた二人の恋人がいるというから、世の中どうなってるのかと頭がまっ白になりそうだ。(池野恋キチ)
 

クオリティ埼玉

トピックスRSS

ランキング