8月23日(土曜日)「笹目川 納涼の夕べ」開催

クオリティ埼玉 / 2014年8月17日 0時53分

さいたま市南区を流れる「笹目川」。白幡沼を水源とする一級河川。農地改善のため排水路として整備された人工河川でもある。そのため水質は悪い状態であったが水質改善のために清掃活動などが行われるなど、周辺の自治体や市民団体の努力で環境も良くなりつつある。春先には川岸の桜並木が美しい。
 
8月23日(土曜日)午後4時より「第1回 笹目川 納涼の夕べ」が開催される。
笹目川を挟んだ地域住民の交流を深め、地域活性化につなげようと地元の社会福祉協議会が中心となり企画。さいたま市南区の辻地区・西浦和地区に受け継がれているお囃子や地元内谷太鼓、小学校金管バンドなど6つの出演者による披露が盛大に行われる。イベントを通して地域と世代間の交流を図る。入場無料。先着500名に「花の苗のプレゼント」がある。
~川風に吹かれながら地元文化に触れてみてはいかがだろう。~ 
 
第1回 笹目川 納涼の夕べ
日時:8月23日(土曜日)午後4時~午後6時 (雨天順延8/24)
場所:笹目川 野外ステージ(さいたま市南区辻6丁目地内)武蔵浦和駅より北戸田駅方面へ徒歩15分程度。
出演者:彩の国浦和内谷太鼓・辻囃子保存会・沼影小学校金管バンド・西浦和唱歌の会・チーム「相田」・ボランティアグループ一歩会(順不同)
お問い合わせ:笹目川納涼の夕べ実行委員会(事務局)電話048-862-4514 宮田
(多田 清成)

クオリティ埼玉

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング