【浦和区内お祭り点描】ワッショイワッショイが町内に響く~領家三丁目こどもみこし祭り盛大に!

クオリティ埼玉 / 2014年9月1日 11時11分

8月30日土曜日、浦和区領家三丁目の「こどもみこし祭り」が盛大に行われた。領家三丁目自治会、こども会の役員が早朝より総出で準備に取り掛かり、午前10時過ぎに南箇自治稲荷会館前広場から山車とお神輿が町内巡行へ出発となった。「わっしょいわっしょい」と、子どもたちの元気なかけ声と、それを見守る大人たちの勇ましいかけ声が町内中に響き、沿道からも多数の応援もあり、町内一丸でお祭りは盛り上がった。
 
途中、子どもたちに代わり、大人たちもお神輿を担ぐ時間帯があったが、子どもたちに負けじと、勇ましい声が町内に響いた。 
お昼過ぎ、無事南箇自治稲荷会館前広場に山車とお神輿が戻った。古宇田雄一自治会会長も、先頭に立って子どもたちを見守り、自らもお神輿を担ぎ、汗まみれになっていたが、ほっとした面持ちだったのが印象的だった。
 
領家三丁目自治会は、子どもの数も多く、地域の安心安全のため、自治会とこども会の連携は不可欠だが、「こどもみこし祭り」でも、見事な連携が見られた。古宇田会長は「これからも地域の子どもたちのために、毎年みこし祭りが開催できすべての世代が共に楽しめるイベントも充実させて行きたい」と、力強く今後の抱負を語った。
(直木 龍介)

クオリティ埼玉

トピックスRSS

ランキング