アットホームな店で楽しむオリジナルなイタリアン~キャンティパパ~

クオリティ埼玉 / 2014年11月29日 0時6分

パルコの南正面、ポップな外観にイタリアの旗がなびく「キャンティパパ」。
ドアを開けると優しい笑顔の奥さんと、ダンディで髭の素敵な店主がお出迎え。そこはまるで我が家に帰ってきたような安心感。
照明を少しおとした店内はゆったりと落ち着いた雰囲気。
大きなテレビと、棚にはワインだけではなく、日本酒、焼酎、ウイスキーと国境を越えたお酒がずらりと並ぶ。
カウンターには連日常連さんが座り、店主と会話を楽しむ。
テーブル席は恋人、家族、友人、パーティなど少人数から30人位までとそれぞれのニーズに合わせて楽しめる。もちろん貸し切りも大歓迎。
 
店一番人気のオリジナル包みピッツァは、ナイフで切り込みを入れるとフレッシュトマトとチーズがとろけ出す。一度食べたら、癖になるほど美味い。サイズがS・M・Lとあり、自分に合ったサイズを選べるのも嬉しい。
注文を受けてから一枚一枚丁寧に焼くピッツァの生地は、外はサックサクでなかはモッチモチ。
10種類のピッツァの他に、具材を選び自分だけのオリジナルピッツァを楽しむこともできる。パスタは常時20種類以上を用意。お酒に合う一品料理も充実しており、何回通っても客を飽きさせない。
 
日替わりランチはメインの他に、スープと手作りドレッシングのかかったサラダがついて700円からととってもお得。
店主の石井氏はミニバスケットボールのコーチをやりながら、自らも少年団の保護者で立ち上げたシニアチームに所属するスポーツマン。
病気やけがで店を休んだことはないというからすごい。
 
人と人の繋がりを大切に、二人三脚で36年間走り続けてきた石井夫妻。
夫婦の人柄と美味しい料理に魅せられて、店は日々常連客で賑う。
                             (馬渕 凜子)
キャンティパパ
〒330-0055 さいたま市浦和区東高砂町14-6
電話 048-882-5911
 
 

クオリティ埼玉

トピックスRSS

ランキング