【速報】ついに来た!~安倍総理大臣村井ひでき候補応援のため浦和へ!!

クオリティ埼玉 / 2014年12月13日 2時39分

12月12日金曜日、ついに安倍晋三総理大臣が村井ひでき候補の応援に浦和へやってきた。夕暮れと共に浦和駅東口パルコ前に人が集まり始め、演説会開始時間の6時半には大勢の人で溢れかえり、パニック寸前の状態になっていた。 
 
村井候補の演説が始まった。激戦を物語るような声のかすれ方だったが、一語一語、声を絞り出すように、でも、力強く天を衝くような演説には迫力があり、自信に満ち溢れていた。
 
7時過ぎ、安倍総理大臣登壇である。周囲を埋め尽くした大勢の人々の歓声と拍手が轟いた。安倍総理大臣は、政権を担う責任を果たすことを約束。日本を守り、誇りを守り、豊かにすることができるのは、自民党であり公明党であり、村井ひできであることを強調した。
 
安倍総理大臣の演説が終わっても、なかなか鳴り止まない拍手と歓声。これこそが民意の表れなのである。折から年の瀬を告げる風物詩「十二日まち」が開催され、賑わいを見せていた浦和の街が、さらににぎやかに、そして熱く燃え上がっていた。
(直木 龍介)

クオリティ埼玉

トピックスRSS

ランキング