フリーエージェント情報:ヨナス・バランチュナスがグリズリーズと再契約へ!

NBA Rakuten / 2019年7月2日 10時8分



ヨナス・バランチュナスがグリズリーズと再契約するようだ


メンフィス・グリズリーズは、今年のNBAドラフト1巡目2位で指名したジャ・モラントと、2年目のビッグマンのジャレン・ジャクソンJr.を中心にチームを再建する予定だ。しかし彼らは、センターのヨナス・バランチュナスもチームの再建に必要不可欠な存在だと考えたようだ。

フリーエージェント交渉が解禁された現地6月30日、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が、バランチュナスとグリズリーズが3年4500万ドル(約49億円)で再契約することに合意したと報じた。

昨シーズン、トロント・ラプターズの一員としてシーズンをスタートさせたバランチュナスは、親指の手術により約2ヶ月欠場し、ようやく復帰しようとした矢先のトレード・デッドライン当日にグリズリーズにトレードされた。復帰を目前にして「I'm back(俺は戻ってきた)」とツイートした直後にトレードされたバランチュナスは、トレード以降の試合で1試合平均19.9得点、10.7リバウンド、1.58ブロック、フィールドゴール成功率54.5%という大活躍を見せている。トレード・デッドライン以降に、平均19得点以上、10リバウンド以上、1.5ブロック以上、フィールドゴール成功率50%以上を同時に達成したのは、バランチュナスただ1人だ。



(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング