八村塁が明日のホーム開幕戦に先発出場予定!

NBA Rakuten / 2019年10月30日 13時0分



ワシントン・ウィザーズの八村塁が、明日のホーム開幕戦に先発出場する見込みだ


ワシントン・ウィザーズの八村塁が、明日10月31日の午前9時(日本時間)からNBA Rakutenで生配信されるホーム開幕戦のヒューストン・ロケッツ戦に先発出場する見込みだ。

レギュラーシーズンの開幕からアウェイで3連戦したウィザーズは、ようやく本拠地のワシントンで試合をすることができる。ウィザーズは、明日のロケッツ戦からホームで3試合する予定だ。対するロケッツは、このウィザーズ戦からアウェイで4連戦することになる。

ウィザーズは、ロケッツとの直近2試合のホームゲームを2連勝しており、そのうち1試合はオーバータイムの末に135-131で勝利した昨シーズンの試合だ。

昨年のNBAドラフト1巡目全体15位指名でウィザーズに入団したトロイ・ブラウンJr.は、怪我のためトレーニング・キャンプとプレシーズン・ゲームを欠場したため、明日の試合が今シーズンの初戦となる。

ブラウンJr.の復帰に伴い、ウィザーズはルーキーのアドミラル・スコフィールドとジャスティン・ロビンソンを傘下のGリーグ・チームのキャピタルシティ・Go-Goに送っている。

ウィザーズは、球団創設以降のホーム開幕戦を32勝26敗としており、ホーム・アリーナが現在のキャピタル・ワン・アリーナになってからの開幕戦は10勝12敗という成績だ。スコット・ブルックスHC(ヘッドコーチ)個人のホーム開幕戦の成績は7勝2敗で、そのうちウィザーズでの成績は1勝2敗となっている。前回、ウィザーズ(当時はブレッツ)がホーム開幕戦でウェスタン・カンファレンスのチームと対戦したのは1977-78シーズンで、その時の対戦相手は、当時はウェストに所属していたデトロイト・ピストンズだった(試合は117-109でブレッツが勝利)。ちなみに、ブレッツはそのシーズンにNBAチャンピオンになっている。

両チームの明日の予想先発は以下の通り。

ウィザーズ:イシュ・スミス/ブラッドリー・ビール/アイザック・ボンガ/八村塁/トーマス・ブライアント

ロケッツ:ラッセル・ウェストブルック/ジェームズ・ハーデン/ダニュエル・ハウスJr./PJ・タッカー/クリント・カペラ



(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング