レブロンが通算83回目のトリプルダブル達成

NBA Rakuten / 2019年11月4日 14時0分



レブロンが通算83回目のトリプルダブル達成し、スパーズを103-96で撃破


ロサンゼルス・レイカーズは現地11月3日、サンアントニオ・スパーズを103-96と撃破。エースのレブロン・ジェームズは、2試合連続となる通算83回目のトリプルダブル達成でチームの5連勝に貢献した。

1日のダラス・マーベリックス戦をオーバータイムの末に制したレイカーズは、敵地で強豪スパーズと対戦。第2Q(クォーター)で30-18と突き放し、13点のリードを奪って前半を折り返すも、その後はデジャンテ・マレーを中心に食らいつくスパーズに点差を詰められ、第4Q残り4分5秒で90-90の同点となる。

しかし、レイカーズは焦らず、レブロンがケンテイビアス・コールドウェル・ポープの連続ジャンパーをお膳立て。ベテランのドワイト・ハワードも攻守に奮闘し、103-96で勝利した。

レブロンは最終的に21点、11リバウンド、13アシストを叩き出し、39得点、12リバウンド、16アシストを記録したマーベリックス戦に続き、2試合連続でトリプルダブルを達成。さらにこの日は2スティールもマークし、通算スティール数でフランチャイズのレジェンドであるコビー・ブライアント(1944本)を抜いて歴代15位(1946本)に浮上した。

レイカーズではその他に、アンソニー・デイビスが21得点、11リバウンド、途中出場のハワードも14得点、13リバウンド、2ブロックをマーク。スパーズではマレーがチームトップの18得点、11リバウンド、ルディ・ゲイが16点、10リバウンドだった。

レイカーズは5日にシカゴ・ブルズ、スパーズは同日アトランタ・ホークスと対戦する。



(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング