ルバートを怪我で欠く可能性があるネッツ、ベテランのイマン・シャンパートと契約

NBA Rakuten / 2019年11月14日 10時0分



 


ブルックリン・ネッツがベテランスウィングマンのイマン・シャンパートと契約したことをESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー氏が報じている。ネッツはドーピング違反で25試合出場停止中のウィルソン・チャンドラーが復帰するまで、ロースター16人目のスポットをシャンパートで埋めることになる。

シャンパートは昨シーズン、サクラメント・キングスとヒューストン・ロケッツの2チームでプレイ。ロケッツではローテーションの一角としてプレイオフでも活躍し、昨季は総合で平均7.5得点、3.0リバウンド、1.8アシスト、3ポイント成功率34.8%を記録した。ストッパーとして知られるシャンパートは、クリーブランド・キャバリアーズの一員として、2014年から始まったチームの4年連続ファイナル進出にも貢献している。

シャンパートの加入と同時に、ネッツはキャリス・ルバートが右手親指の靭帯を損傷した可能性があることを不安視していると、『The Athletic』のシャムス・シャラニア氏が伝えている。ルバートは近日専門家の診断を受ける予定だ。

ルバートはチームが114対119で敗れた現地12日のユタ・ジャズ戦を、右手親指の捻挫を理由に欠場していた。



(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング