ペイサーズのホリデー兄弟が爆発「自信を持ってプレイできていた」

NBA Rakuten / 2019年11月20日 11時0分



2人合計で44得点の大暴れ


現地18日、インディアナ・ペイサーズは115対86でブルックリン・ネッツに快勝した。この試合、ペイサーズはアーロン、ジャスティンのホリデー兄弟が活躍。弟アーロンが24得点、13アシスト、6リバウンドを記録すると、兄ジャスティンも20得点、4リバウンド、2シストで続いた。

得点、アシストの両方でキャリアハイとなったアーロンは、連敗を2で止めての勝利に「僕たちは自信を持ってプレイできていた。(連敗を喫した)ミルウォーキーとヒューストン戦は、マルコム・ブログトンとTJ・マッコネルが故障した中で戦わないといけなかった。ただ、その状況でも今は自信を持って戦うことを目指し、それが勝利の助けになった」と振り返る。

さらに今季2年目のアーロンは、実戦経験を重ねることでの手応えをこのように語る。「多く出場することで、より気分よくプレイできている。それにより、試合の大半においてチームメイトのためのプレイができるんだ」

また、この試合16得点、18リバウンドのドマンタス・サボニスは、ホリデー兄弟の活躍を次のように讃えた。「彼らは素晴らしかった。自信を持ってプレイしている。ダブルチームを仕掛けてくる相手に対してはキックアウトして、オープンになったシューターにパスを出す。そうすれば、自信を持ってシュートを決めてくれる。これはチームにとって本当に大きいことだ」



(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング