セルティックスのウォーカー、連敗阻止のチームに手応え

NBA Rakuten / 2019年11月20日 15時0分



「全ての試合に勝つことはできないし、ミスから学べることはある」とウォーカー


ボストン・セルティックスは、現地18日のサクラメント・キングス戦に1点差で敗れ、連勝が10でストップした。しかし、翌日に行われたフェニックス・サンズ戦に99対85で勝利を収めている。

相手のサンズは、開幕から好調を維持している難敵だったが、そこで連敗せずに勝てたことはセルティックスにとって大きな意味を持つ。ブラッド・スティーブンスHCは、ここで立て直しできるかの重要性について「試合前から話していた」と明かし、こう続ける。「これまで私がいたことのある特別なチームは、昨日の負けを引きずらない。次の日には復活する」

この試合で19得点、5アシストを記録したケンバ・ウォーカーは、次のように語る。「全ての試合に勝つことはできない。そして立て直す時は、ミスから学ばないといけない。実際にそれができて気分が良い。みんなに、僕たちのチームは復活できることを示せた」

キャリア8年目のウォーカーは、さらに「俺たちは特別なグループだ。昨日の負けで落ち込むことなく、本当に強いチーム相手に勝ちをつかんだ。これは大きなことだ」と、今のチームに大きな自信を見せている。



(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング