カワイ・レナードがクリッパーズと正式に契約

Rakuten NBA News / 2019年7月12日 11時2分

カワイ・レナードがクリッパーズと正式に契約した

ロサンゼルス・クリッパーズのバスケットボール運営部門代表のローレンス・フランク氏が、カワイ・レナードと正式に契約したと発表した。チームの規約に則り、契約の詳細は明かされていない。

フランク氏は「これは、我々の球団とファンにとって歴史的な瞬間だ。我々は、カワイ・レナードがロサンゼルズ・クリッパーズ入りを選んだことに感謝している。カワイは攻守両面において素晴らしい能力を持っている選手であり、努力家でもある。彼は我々のチームにベスト・フィットな選手だと言えるだろう。彼は、サンディエゴのキングハイ高校とNBAで数々の栄誉を受賞してきた。彼のような選手をチームに迎え入れることは、我々にとって非常に大きなことだ。彼と我々の目標は、もちろん優勝だ」とコメントしている。

28歳のレナードは、トロント・ラプターズでプレーした24試合のプレイオフ・ゲームで1試合平均30.5得点、9.1リバウンド、3.9アシストを記録する大活躍を見せてチームを優勝に導き、ファイナルMVPを受賞した。3度のNBAオールスター出場歴を持つレナードの昨シーズンのレギュラーシーズンの成績は、1試合平均26.6得点、7.3リバウンド、3.3アシストだ。

彼は、ラプターズとサンアントニオ・スパーズでプレーしたこれまでのキャリア通算467試合で平均17.7得点、6.3リバウンド、2.4アシストを記録しており、2015年と2016年には最優秀守備選手賞も受賞している。また、彼はオールNBAファーストチームに2回(2016年と2017年)、オールNBAセカンドチームに1回(2019年)、オール・ディフェンシブ・ファーストチームに3回(2015年、2016年、2017年)選出されている。

レナードは、スパーズ時代の2013-14シーズンに優勝した際にもファイナルMVPを受賞している。

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング