ロケッツがジミー・バトラー獲得のために新たな条件を提示!!

NBA Rakuten / 2018年10月27日 18時0分



ロケッツが、トレードでジミー・バトラーを獲得するために4つの1巡目指名権を差し出す構えがあることが分かった


ヒューストン・ロケッツが、ミネソタ・ティンバーウルブズのジミー・バトラーをトレードで獲得するために新たな条件を提示する予定であることが、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者のリポートで明らかになった。

ウォジナロウスキー記者によると、ロケッツは新たな条件の中に将来の4つの1巡目指名権を含めているそうだ。

シーズン開幕前のトレーニングキャンプが始まる1週間前に、バトラーがチームにトレードを要求したことが明らかになったが、ティンバーウルブズは開幕までにトレードを成立させることができなかった。

複数の情報筋によると、ティンバーウルブズのオーナーのグレン・テイラー氏とバトラーとの間で「チームはバトラーのトレード先を探し、バトラーはトレードが成立するまではチームの一員としてプレーを続ける」という約束がされているそうだ。タイラー氏は、Star Tribuneのシド・ハートマン記者のインタビューの中で、この事実を認めている。

29歳のバトラーは、今シーズンのここまでの4試合に全て先発し、1試合平均24.8得点5.3リバウンド3.5アシストという成績を残している。



(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング