1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. スポーツ総合

フィラデルフィア・76ersのベン・シモンズが個人練習を欠席 今後についてフロントと協議へ

NBA Rakuten / 2021年10月22日 11時3分

トレードを模索するも、交渉役のダリル・モーリーは時間がかかることを示唆


フィラデルフィア・76ersのベン・シモンズは、日本時間10月22日(現地21日)に予定されていた個人練習を欠席したようだ。これを受けて組織の上層部は、23日(同22日)にシモンズと今後について協議すると『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じている。

シモンズは20日(同19日)にもチーム練習への参加を拒否したことで、チームから1試合の出場停止処分を科され、21日(同20日)のシーズン開幕戦を欠場した。22日には背中の違和感を訴えたシモンズだが、軽い検査と治療を受けた結果、メディカルスタッフは練習可能と判断。しかし、コート上のアクティビティを行わずに練習施設を後にしたという。

オフシーズン中に移籍を要求していたシモンズだが、シーズン開幕までに取引はまとまらず。今後も引き続きトレードを模索していくことが予想されるが、バスケットボール運営部代表のダリル・モーリーは、地元ラジオ局のインタビューにて「まだ時間がかかると思う」と直ぐには交渉がまとまらないことを示唆した。

76ersは23日にブルックリン・ネッツと対戦するが、現状シモンズの状態は“Doubtful(疑わしい)”と正式に発表している。なお、チームはシモンズに対し、4試合のプレシーズン欠場、練習を欠席するなどチームにとって有害な行動を起こしたことを理由に合計約200万ドルの罰金を課しているようだ。また、ニューオーリンズ・ペリカンズとの開幕戦を出場停止となり、約22万7000ドルを給料から失っている。



(C)2021 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング