川栄李奈、『アオゾラカット』での関西弁&ショートカットにファン歓喜

RBB TODAY / 2017年3月18日 17時31分

 15日にNHK BSプレミアムで放送されたドラマ『アオゾラカット』。出演していた川栄李奈の好演が話題となっている。

 ドラマ『アオゾラカット』は大阪発の地域ドラマ。大阪市西成区を舞台に、西成生まれの美容師の息子が父との葛藤と和解を通じて生まれ育った街の素敵さを再発見するというヒューマンコメディだ。川栄は理髪店で働いている女の子役を演じたが、神奈川県出身の川栄が流暢な関西弁を披露したことや、ドラマ内でショートカットになるシーンがあったことが話題となった。

 ネットでは「川栄って耳いいの??すごい上手だね。」「関西弁のりっちゃんメチャクチャ可愛いじゃん!!!」「ショートカットで関西弁の川栄と結婚したい。こんな子いたら死んでもいい」と、上手に関西弁を操る川栄への絶賛の声が相次いだ。

 川栄は理髪店主とその息子の確執を解く橋渡しの役どころを演じており、可愛さとともにその確かな演技力にも注目が集まっている。林遣都演じる主人公の「翔太」と川栄演じる「遥」の恋路の行方も気になることもあり、続編が期待される。

 川栄は2015年にAKB48を卒業、舞台「AZUMI 幕末編」での初舞台・初主演から、舞台「あずみ 戦国編」でも主人公を好演するなど、テレビや映画にかかわらずさまざまなジャンルで女優として活躍している。

RBB TODAY

トピックスRSS

ランキング