嵐、Hey! Say! JUMP、中山優馬……春ドラマから読み解くジャニーズの新戦略とは?

リアルサウンド / 2014年4月24日 16時16分

写真

 今春のドラマにて、ジャニーズメンバーの活躍、とくに若手の躍進が目立っている。

(参考:嵐に続くジャニーズの次期エースとは? セクゾン、キスマイ、A.B.C-Zらの「今」を追う)

 嵐の二宮和也が教師役で主演を務める『弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(日本テレビ、土曜21時)には、野球部員のエース役でHey! Say! JUMPの中島裕翔が出演。SMAPの香取慎吾が主演を務めるサスペンスドラマ『SMOKING GUN~決定的証拠~』(フジテレビ、水曜22時)には、中山優馬が出演している。橋田壽賀子が脚本を務めるホームドラマ『なるようになるさ。』(TBSテレビ、火曜22時)では、関ジャニ∞の安田章大とHey! Sey! JUMPの伊野尾慧が共演を果たしている。ほか、嵐の大野智が主演を務める『死神くん』(テレビ朝日、金曜23時15分)や、ジャニーズWESTの重岡大毅らが出演する『SHARK~2nd Season~』(日本テレビ、土曜24時50分)など、多くのドラマにジャニーズメンバーの名前が並んでいる。

 ジャニーズの動向に詳しい芸能ライターのジャニ子氏は、今春のジャニーズ出演ドラマの見どころについて次のように分析している。

「まず注目したいのは『弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』に出演している中島裕翔さん。実は『半沢直樹』にも出演していたのですが、彼は自然な演技ができてちゃんと役に収まるタイプなんですよね。ドラマの世界にとけ込むのが上手いというか。役者のタイプとしては二宮さんに近いものがあり、その二人が共演するというのは、おたがいにとってプラスとなるのではないでしょうか。『SMOKING GUN~決定的証拠~』では、特に中山優馬さんの演技に注目してみてほしいですね。中山さんは今回、どこにでもいるような普通の人を演じていて、髪の毛などもほとんどセットせずに出演しているのですが、その“素”な感じはステージ上での彼とは大きく異なり、新鮮な印象をファンに与えるのではないでしょうか。彼自身『どこにでもいる普通の人を演じるのはかえって難しい』といった趣旨の発言をしており、その役どころがむしろチャレンジングであることを伺わせます。また、『なるようになるさ。』に出演する伊野尾慧さんの演技にも注目したいところ。彼がドラマでちゃんと演技を披露するのは7〜8年ぶりで、近しい関係者にとっても彼の演技力は未知数なところがあるようです。髪を金髪にしたりとか、これまでにないことにもたくさん挑戦しています」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
リアルサウンド

トピックスRSS

ランキング