80歳の男がエレベーター内で女児にわいせつな行為、去り際に「バイバイ」まで=中国ネット怒り「手が震える」「厳罰を」

Record China / 2018年5月17日 23時30分

写真

15日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、80歳の男がエレベーター内で女児にわいせつな行為をしたとして拘留されたと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はエレベーターの監視カメラ。

2018年5月15日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞は、江蘇省蘇州市にあるマンションのエレベーター内で女児にわいせつな行為をしたとして80歳の男が拘留されたと伝えた。

事件が起きたのは今月13日。エレベーターの防犯カメラには、女児の後から乗ってきた高齢の男が、女児の背中を軽く触りながら話を始め、その後、女児の顔や身体をなでるようにさわり、後ろから抱きつく様子が映っている。エレベーターのドアが開き、女児は男を振り払ってエレベーターの外へ出たが、男は女児に向かって手を振っている。男は80歳で、すでに法に基づき行政拘留処分が科された。

女児の母親によると、容疑者や家族からは何の説明も謝罪も受けておらず、「謝罪するつもりはない」と言われているという。

これに対し、中国のネットユーザーから「年寄りのセクハラは特にたちが悪い」「気持ち悪っ!80にもなってこんなことするとは」「高齢者だからと手加減せずに厳罰を」「毎回同じようなニュースを見るたびに、怒りで手が震えてくる」など、卑劣な行為を批判するコメントが多く寄せられた。

また、「拘留するより、この映像をポスターにして貼って、親戚や友人、隣人見せたらいい。それでも恥ずかしくなく暮らせるかどうか見てやろう」という意見もあった。(翻訳・編集/山中)

Record China

トピックスRSS

ランキング