韓国でイエメン難民に反対の署名が64万人を超える=「これは韓国を支持する」―中国ネット

Record China / 2018年7月9日 6時56分

写真

6日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博アカウントの微天下は、韓国でイエメン難民に反対の署名が64万人を超えたと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2018年7月6日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントの微天下は、韓国メディアの報道を引用し、韓国でイエメン難民に反対の署名が64万人を超えたと伝えた。

記事は、コリアタイムスの報道を引用。「韓国の民衆は大統領府の掲示板に、難民認定について厳格な規定を請願している。6日午前の時点で、すでに64万2000人が署名しており、これは韓国で請願活動が始まって以来、過去最高数だ」と伝えた。

また、「最近では、ノービザで済州島に入国したイエメン人避難者をめぐって、支持者と反対者との間で争いが起きていた。請願を提出した反対派は、今イエメン人を難民認定するのは時期尚早だとしている」という。

記事は、「韓国総統府の規定では、請願に対して20万人以上の人たちが署名すると政府は請願が提出されてから30日以内に何らかの答えをしなければならない。この反難民の請願は6月13日に提出されている」ことも紹介した。

これに対し、中国のネットユーザーから「東アジアで生活するのは難民には合わない」「聖母の心を出してはだめだ。東アジアには難民が入るすきはない」「韓国は自分たちの国土をしっかりと守っているな」「これは韓国を支持する」など、難民反対を支持するという意見が多く寄せられた。

また、「難民は日本や韓国へ行ってくれ。中国に来なければいい」「韓国は単一民族だからな。外国に対しては非常に団結する」などの意見もあった。(翻訳・編集/山中)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング