韓国レストラン、酩酊した女性客を路上に放り出し罰金―豪シドニー

Record China / 2018年7月12日 0時20分

写真

11日、中国新聞網によると、豪シドニーにある韓国レストランが酩酊した女性客2人を路上に放り出したとして罰金処分を受けた。資料写真。

2018年7月11日、中国新聞網によると、豪シドニーにある韓国レストランが酩酊した女性客2人を路上に放り出したとして、2200オーストラリアドル(約18万円)の罰金処分を受けた。

問題が起きたのは昨年11月のことで、防犯カメラには2人が35分の間に韓国焼酎8杯をそれぞれ飲んでいたことが記録されていた。店の従業員は前後不覚になった2人を介抱するどころか、外に連れ出して路上に放置したという。

このレストランには先日、地元裁判所が罰金のほか、営業時間を制限する処分を下しており、記事は「オーストラリアでアルコール提供サービスに携わる人は、このサービスに関するトレーニングに参加しなければならない。その中で酔った客にどう対応するか、どのタイミングでアルコール提供をストップするかの指導が行われる」と説明している。(翻訳・編集/野谷)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング