日本の電車でもよく見る光景、でも中国で大げんかに発展

Record China / 2018年7月24日 18時10分

写真

23日、日本でも満員電車で他の人から押されることはよくあることだが、このほど中国でこれが原因で乗客同士が大げんかする騒動が発生した。

2018年7月23日、日本でも満員電車で他の人から押されることはよくあることだが、このほど中国でこれが原因で乗客同士が大げんかする騒動が発生した。澎湃新聞網が伝えた。

騒動は20日に浙江省杭州市で発生した。朝の通勤ラッシュの時間帯だったため地下鉄車内は非常に混雑していた。そんな中で、どうにか乗車したかった男性Aに押され、女性がよろめき、とっさに「押さないで!」と発した。これにより両者は口論になり、男性Aは女性の額や肩などを殴りけがをさせた。

男性Aの暴力に車内は叱責する声が多く聞かれ、乗客の男性Bが止めに入ったが、男性Aは暴力の矛先を男性Bに向け、殴ったりかみついたりと収拾はつかなった。さらに、男性Aがカバンのひもで男性Bの首を締める場面まで見られた。他の乗客が止めに入ったことで男性Aは落ち着きを取り戻し、「しょうがないだろ!。(車内に)入らなかったらドアに挟まれていたんだから」と女性を押した理由を話していた。現在警察が関係者に事情聴取を行い対応を進めている。(翻訳・編集/内山)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング